マネテク!

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

「今、一番得するマイレージ6.0」表紙

   マイレージの貯め方マニュアルプレゼント中!
       〜1年間で10万マイル以上を獲得できる方法〜
               「今、一番得するマイレージ6.0」

                      航空会社のマイレージプログラムで
                      効率的にマイルを貯める方法を紹介しています。

                   メルマガ登録特典としてプレゼント中!

2016年04月05日
こんばんは、デルタ航空のマイレージプログラム、スカイマイルにも加入しているメダリオン滝川@マネテク!です。

というわけで、今年もデルタ航空のあのキャンペーンが延長される、というニュースです。
完全に毎年の恒例行事と化してますね…(笑)。
2016年04月04日
こんばんは、ANA AMEX大好き、ANA AMEX滝川@マネテク!です。

さて、昨日記事にした通り、ANA AMEXの入会キャンペーンがリニューアルして新キャンペーンが開始されています。
昨日の記事の中でも詳しく解説しているのですが、今回のリニューアルで一番大きく変わったのは、以下の2点です。
・入会後の一定期間におけるクレジットカード利用額に対するボーナスポイント(通常は100円あたり1マイルなのが100円あたり3マイルになる等)が廃止された

・入会後3か月間に発生した公共料金等の支払いについて、1回あたり1,000マイルがもらえるようになった


(過去記事)
・ANA AMEXの入会キャンペーンで大量マイルを獲得する3つのステップ:マネテク!
2016年04月03日
マイレージはANA派、AMEX(アメックス)でマイルを貯めているジョージ滝川@マネテク!|ANAマイルの貯め方です。

さっそくですが、2016年1月から実施されていたANA AMEX(アメックス)ことANA アメリカン・エキスプレスカード、そしてANA AMEX GOLD(アメックスゴールド)ことANA アメリカン・エキスプレスゴールドカードの入会キャンペーンが3月31日をもって終了となり、新たな入会キャンペーンが始まっていますので紹介したいと思います。

ANA アメリカン・エキスプレスゴールドカードやANA アメリカン・エキスプレスカードといったアメリカン・エキスプレスが発行しているANAカードの入会キャンペーンは、数あるANAカードの中でも最強の入会キャンペーンとして知られています。

そんなANA アメリカン・エキスプレスカード/ANA アメリカン・エキスプレスゴールドカードの入会キャンペーンですが、今回から大きくその内容が変わっています
具体的には、これまでANA アメリカン・エキスプレスカード/ANA アメリカン・エキスプレスゴールドカードの入会キャンペーンでは定番だった「入会から一定期間、利用額に応じて付与されるポイント(≒マイル)が数倍になる」、というボーナスがなくなり、代わりに公共料金等の支払いでボーナスポイントが付与されるように変更となっています。
この変更、うまく攻略すると、めちゃくちゃお得な気がします…。ゴクリ。

この後詳しく見ていきますが、ANA アメリカン・エキスプレスゴールドカードなら3か月で東京〜沖縄往復4回分(レギュラーシーズンの場合)ほどのマイルが獲得できるという、「入会キャンペーンがすごいANAカード」にふさわしい、爆発的にマイルを獲得することができる内容だと言えるでしょう。

まだANA アメリカン・エキスプレスゴールドカードやANA アメリカン・エキスプレスカードをお持ちでない方は、一気に大量のANAマイルを獲得するチャンスです!
ぜひキャンペーン内容をチェックしてみてください。

ANA アメリカン・エキスプレスゴールドカード(ANA AMEX GOLD(アメックスゴールド))ANA アメリカン・エキスプレスカード(ANA AMEX(アメックス))
2016年03月27日
こんばんは、空港大好き、エアポート滝川@マネテク!です。

昨年の羽田空港の利用者数が世界で何番目か、ご存知ですか?
答えは第5位です。
ちなみに一昨年は4位です。
相当すごい空港だとは思っていましたが、やはり世界的に見てもすごい空港なんですね。

ちなみに2015年のランキングは、アトランタ、北京、ドバイ、シカゴ、羽田、という順位になりそうです。
イメージ的にはアジアのハブ空港としてよく挙げられる仁川やシンガポールなんかも多そうですが、国内線も含む旅客数となると、やはり人口の多い国が有利ですね。
羽田空港の2015年の利用者数が開港以来最高を記録の続きを読む
by ジョージ滝川@ANAマイルの貯め方 at 06:05
2016年03月26日
こんばんは、トイレ大好き、トイレ滝川@マネテク!です。

昔、キン肉マンにベンキーマンっていう超人がいましたよね。
便器の形で、相手をトイレに流してしまうというとんでもない超人でした。
ちなみにベンキーマンは和式型だったと記憶しています。
現代の日本では洋式の温水洗浄便座が一般的になっていることを考えると、時代を感じますね。
ボーイングが自動消毒の除菌トイレを開発!の続きを読む
by ジョージ滝川@ANAマイルの貯め方 at 06:56