ほぼ日手帳 2015

マネテク! > 新商品 >
2014年10月28日

ほぼ日手帳 2015

こんばんは、手帳大好き、
ノートブック滝川@マネテク!です。

…手帳を英語で表現するのって難しくないですか(笑)?

さて、そろそろ来年の手帳をどうしようかなぁ、
と考える人も多いと思います。

このブログでも何度か記事にしてきた通り、
管理人は社会人2年目から10年以上、
超整理手帳を愛用しています。

(過去記事)
・超整理手帳2013:マネテク!
・超整理手帳2008:マネテク!
・超整理手帳2008とフランクリンプランナー:マネテク!
・「超」整理手帳(1):マネテク!
・「超」整理手帳(2):マネテク!

スポンサーリンク

社会人のスタートは、能率手帳から

ちなみに1年目は、高田馬場の本屋で買った能率手帳です!
今はノルティーっていうみたいですね。


そして超整理手帳からのモレスキン

話を戻して、超整理手帳を愛用してきた管理人ですが、
実は2013年に一度浮気をしたことがあります。
その時浮気したのがモレスキンのデイリーダイヤリーでした。

(過去記事)
・モレスキン 人生を入れる61の使い方:マネテク!


結局は超整理手帳に


モレスキンはインディージョーンズ的にテンション上がるのですが、
結局A4でプリントした資料を挟める便利さに負け、
超整理手帳に逆戻り、という結果になりました。

そして2015年はほぼ日手帳へ


そして2015年に向けて管理人が選んだ手帳が、
モレスキンのデイリーダイヤリーと同じ、1日1ページのほぼ日手帳です。

(参考リンク)
・ほぼ日手帳 2015

ほぼ日手帳と言えば、
そのスジのオシャレな方々に大人気の手帳、というイメージで、
硬派な管理人的にはちょっと違うかな、と思っていたのですが、
これだけ人気ということはきっと素晴らしいのだろう、ということで
購入してみることにしました。

購入にあたってのポイント


購入にあたって譲れなかったのは以下2点です。
  1. A4の資料が挟めること
  2. スーツのポケットに入ること
まず、ほぼ日手帳はA6サイズです。
ここが独自サイズのモレスキンデイリーダイヤリーとは違うところで、
A4の資料も2回折ると、ピッタリサイズになります。
手帳に挟むか、カバーに突っ込めば、とりあえずの持ち運びはOK!
欲を言えば超整理手帳みたいにビローンと伸ばしたいところですが、
許容範囲と判断しました。

また、前述の通りA6サイズ、ということで文庫本サイズなので、
スーツのポケットにも入ります。
ただ、実際にはペンを差すためのループが結構邪魔で
スーツの内ポケットにひっかかります。
ループ、切っちゃうかも…。

管理人はオリジナル、カラーズのブラックをチョイス


カバーはいろいろな種類があるのですが、
管理人がチョイスしたのはザ、シンプルなブラックです。

これからどんな手帳に育って行くのか楽しみですが、
仕事のことだけでなく、
プライベートのこともたくさん書き込む手帳にしたいなぁと漠然と思ってます。
デビューは来年の1月です!

スポンサーリンク

前の記事前の記事: ミニ四駆用グリスに驚愕の事実が発覚!
次の記事次の記事: BV4(抗ウイルス・抗菌製剤)がすごい!

「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 人気ブログランキングへ
by ジョージ滝川 at 23:18 │ Comments(1) TrackBack(0) 新商品  
トラックバックURL
この記事へのコメント
1. Posted by ジョージ滝川(管理人)     2014年10月28日 23:30
自分でもすっかり忘れていたのですが、
どうやら2009年ごろに
フランクリン・プランナーを併用していたようです。

http://moneytec.livedoor.biz/archives/51084214.html

たぶん仕事は超整理手帳、
プライベート、というか副業(?)は
フランクリン・プランナーみたいな
位置づけだったような気がします。

いずれにしても、併用は長続きしなかったようです。

やっぱり管理上、情報は一元化した方がよいですね。
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

このページのトップへ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...