読書

読書
2018年08月09日

(書評)サヨナライツカ 辻仁成

こんばんは、サヨナラ大好き、グッド・バイ滝川@マネテク!です。

そういえば、昔ダビスタの最高額繁殖牝馬と言えばキングマンボの母、ミエスクをモデルにした「サヨナラ」でしたよね。
なんでサヨナラだったのかは分かりませんが…。

IMG_2635

続きを読む

by ジョージ滝川 at 06:29
2018年08月07日

(あらすじ)宝島

こんばんは、宝島大好き、スティーブンソン滝川@マネテク!です。

長男の夏休みの宿題で、「読んだ本を紹介する」という課題が出ているということで、先日、「宝島」を買い与えました。
こちらの本です。
なんか見るからに読みやすそうです(笑)。

ship-2275399_1920

続きを読む
by ジョージ滝川 at 06:37
2018年07月16日

(書評)劇場 又吉直樹

こんばんは、劇場大好き、シアター滝川@マネテク!です。

「花火」での衝撃の芥川賞受賞から、真の実力が試される長編第2作、ということで、読んでみました。

IMG_2451

続きを読む
by ジョージ滝川 at 06:44
2018年07月15日

(書評)革命のファンファーレ 現代のお金と広告 西野亮廣

こんばんは、革命大好き、レボリューション滝川@マネテク!です。

だいぶ前に図書館で予約していた、キングコング西野亮廣さんの「革命のファンファーレ」がようやく届いたので読んでみました。
非常に読みやすい本で、かつとても面白く久しぶりに一気読みしてしまいました。
ここまで考えてやっているんだなぁと、素直に感銘を受けました。

IMG_2450

続きを読む
by ジョージ滝川 at 08:02
2018年06月29日

Kindleハイライト/メモのエクスポート上限0%への対応

こんばんは、Kindle大好き、キンドル滝川@マネテク!です。

Kindleは、最初期にKindle PaperWhiteを購入し、その後はiPhone、iPadでも活用しています。

kindle-1867751_1920

続きを読む
by ジョージ滝川 at 06:09
2018年04月08日

(書評)パラレルワールド・ラブストーリー 東野圭吾

こんばんは、東野圭吾大好き、ジョージ滝川@マネテク!です。

実は妻(ティーマ滝川)が最近、ジャニーズのタレント、Kis-My-Ft2の玉森裕太さんにハマっています。
ほぼ生活の全てがKis-My-Ft2に費やされているイメージです(笑)。

そんな妻から、「ジョージって東野圭吾も好きだったよね?パラレルワールド・ラブストーリー読んだ?」と聞かれたので、玉森裕太主演でドラマか映画になるのかなぁと思ったら、その通り、映画化でした(笑)。

というわけで、実は未読だったので読んでみました。
以下ネタバレを含みます。
IMG_1490

続きを読む
by ジョージ滝川 at 17:23
2018年03月06日

(書評)働きながらリスクゼロで小さく稼ぐ 朝晩30分好きなことで起業する 新井一

こんばんは、起業大好き、アントレプレナー滝川@マネテク!です。

いつかは起業して社長、もしくはCEOになりたいと思っていることもあり(笑)、最近結構起業関係の本を読んで勉強しているところです。
というわけで、図書館で借りて読んでみました。

IMG_1164

続きを読む
by ジョージ滝川 at 06:14
2018年02月16日

(書評)脳がクリアになるマインドフルネス仕事術 川野泰周・柳内啓司

こんばんは、座禅大好き、マインドフルネス滝川@マネテク!です。

以前、総持寺の早朝座禅に参加させてもらったことがあるのですが、非常によい体験でした。
さて、最近(少し前?)話題のマインドフルネスについて、図書館で本を借りて読んでみました。

IMG_0935

続きを読む
by ジョージ滝川 at 06:07
2018年01月31日

(書評)自分を操る超集中力 メンタリストDaiGo

こんばんは、メンタリスト大好き、メンタリスト滝川@マネテク!です。

メンタリストとしてだけでなく、幅広く活躍されているメンタリストDaiGoさんの「自分を操る超集中力」、確か本屋で見かけて興味を持ったのですが、図書館で予約していたのがようやく順番が来て、読んでみました。

IMG_0889

続きを読む
by ジョージ滝川 at 06:42
2018年01月16日

(書評)モバイルボヘミアン 旅するように働き、生きるには 本田直之・四角大輔

こんばんは、モバイル大好き、ボヘミアン滝川@マネテク!です。

今回紹介するのは、本田直之さん、四角大輔さん共著の、「モバイルボヘミアン」です。
何かのきっかけで興味を持ち、図書館で予約していたのが忘れた頃に届いたので、読んでみました。
イメージ的には、私の好きな高城剛系の流れかと思います。

IMG_0724

続きを読む
by ジョージ滝川 at 06:22

このページのトップへ
ページトップボタン