ミニ四駆 ジャパンカップのような大会は親子2人で参加できる?

マネテク! > 雑記 >
2015年09月30日

ミニ四駆 ジャパンカップのような大会は親子2人で参加できる?

こんばんは、ミニ四駆大好き、ミニ四駆滝川@マネテク!|ANAマイルの貯め方です。

以前にもこのブログでミニ四駆をやっていることを書いたことがありましたが、先日、初めてミニ四駆のレースに参加してきました。

(過去記事)
・ミニ四駆用グリスに驚愕の事実が発覚!:マネテク!

レースに参加するのは初めてだったので若干不安もあったのですが、行ってみたら非常にいい雰囲気で、ミニ四駆を満喫することができました。

スポンサーリンク

親子2人で参戦!


今回は、管理人と長男(5歳)の2人で参加しました。
管理人はオープンクラス、長男はファミリークラスに出走しました。

子どもが1人になってしまわないか心配


心配だったのは、管理人が走らせている間、長男が1人になってしまわないか、という点と、同様に長男が走らせる時に1人になってしまわないか、という点です。

結論から言うと、全く問題ありませんでした。
まず、オープンクラスに管理人が出走する際ですが、車検場に入る時も、その後コースに入る時も、ずっと子どもと一緒にいることができました。
スタートの時はさすがに少し後ろから見ていてもらいましたが、子どもが1人になってしまうようなことはありません。
また、子どもが出走したファミリークラスも、当然ながら親子参加という感じでずっと一緒にいることができます。
こちらは、スタートも親子で参加されている方もいました。

出走時間帯がかぶっても大丈夫!


また、オープンクラスとファミリークラスで出走の時間帯が被ってしまったら、という心配をされる方もいらっしゃるかもしれませんが、こちらも心配無用です。

今回参加したジャパンカップでは(おそらくどの大会でも同じような感じかと思います)、最初に番号をもらい、その番号に応じて出走可能な時間帯が決まります。
例えば、9時 100番までの人、9:15 200番までの人、という感じです。
この仕組みだと、例えば51番の番号を持っている人は、いつでもレースに出走することができます。
極端に言えば、一旦家に帰って、13時頃に、2500番までの人〜、とやってる時にレースに参加することも可能なわけです。

したがって、ファミリークラスとオープンクラスの出走の時間が被ってしまったとしても、まずはファミリークラスを楽しんでから、じっくりとオープンクラスに臨む、ということができます。

結論:親子2人参加でもばっちり楽しめます!


いや〜、それにしてもミニ四駆は楽しいですね。
もっとレースとか出まくってみたいです。
超リアルなミニ四駆シミュレーションゲームとかあれば(オンライン対戦可能)、めちゃくちゃ燃えると思います。
もちろん実車が一番ですけどね!

というわけで、親子連れでのミニ四駆大会参加が不安という方、全く不安に思う必要はありませんので、思いっきり楽しんで下さい!

スポンサーリンク

前の記事前の記事: iPhone6s、「スライドでアップグレード」でハマる
次の記事次の記事: Amazonプライム・ビデオに期待!

「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 人気ブログランキングへ
by ジョージ滝川 at 22:52 │ Comments(0) TrackBack(0) 雑記  
トラックバックURL
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

このページのトップへ
ページトップボタン