理想の老後

マネテク! > 雑記 >
2016年08月10日

理想の老後

こんばんは、哲学大好き、フィロソフィー滝川@マネテク!です。

突然ですが、ふと、人間ってなんで生きてるんだろうって思うことありませんか?
私はよくあります(笑)。

スポンサーリンク

死ぬために生きている


私の出した結論は、「死ぬために生きている」、です。
哲学ですね〜。

理想の老後について考えてみました


さて、そんなこんなで最近理想の老後について考えてみました。

重賞年鑑を読みながらYouTubeで競馬のレース映像を見る


たぶんこれだけで10年くらいいけるような気がします。
めちゃくちゃ時間がたちます(笑)。

dマガジン


これヤバイですよ。
なぜって競馬雑誌のギャロップも入ってるからです。
平日に週末の検討して週末は競馬場に通ってたらあっという間に死を迎えられますよ(笑)。
その他にもいい雑誌が揃っていてコスパ最強です。
金のない老後にピッタリですね。

散歩


健康は大事ですよ!
脚を鍛えることは大事だと思いますので散歩しまくりたいと思います。
なんせ、歩くだけなら無料ですからね。
Ingressが捗りそうです(笑)。

田舎に住む


なるべく固定資産税の安い田舎に住むか、何なら家を売っぱらって田舎で家を借りたりするのもいいですね。

まとめ:幸せな老後を!


とにかくランニングコストを安くして慎まやかに生活しないと、この世の中はリスクが多すぎです。
というわけで、理想の老後について考えてみた結果です。
早く子供たちに巣立ってもらって奥さんと仲良く暮らしたいです。

ネタで書いているつもりだったのが結果的に結構マジになってるのが笑えなくて笑えます(笑)。
とりあえず、慎ましくも幸せな老後を過ごせるだけの資金を貯められるように頑張りたいと思います!

スポンサーリンク

前の記事前の記事: 羽田空港・駐車場予約の裏技
次の記事次の記事: 全種牡馬直列への挑戦:セクレト

「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 人気ブログランキングへ
by ジョージ滝川 at 06:37 │ Comments(0) TrackBack(0) 雑記  
トラックバックURL
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

このページのトップへ
ページトップボタン