情熱大陸・近藤麻理恵さんの回を見た件

マネテク! > シンプルライフ >
2016年10月11日

情熱大陸・近藤麻理恵さんの回を見た件

こんばんは、情熱大陸大好き、情熱大陸滝川@マネテク!です。

情熱大陸は毎週録画予約をしていて、たまに気になった回だけ見ているのですが、たまたまうちのDIGAのハードディスクの整理をしていたらこんまりこと近藤麻理恵さんの回があったのでつい見てしまいました。

スポンサーリンク

最近片付けまくってます


というのも、最近ミニマリストとは言わないまでも、シンプルな生活に対するあこがれがあり、家中のプライベートスペースを片付けまくっているからです。
というか、単純に捨てまくっています。
当たり前ですが、物が少ないと片付けがしやすいです。
そして何となく気持ちがいいです。

片付けの基本


以前何かの本で読んだのですが、片付けの基本というのは、
1.全部出して並べる
2.仕分ける(この過程でいらないものは捨てる)
3.しまう
のサイクルだそうです。
個人的にはここでのポイントは「一旦全部出す」というところだと思っています。

こんまりさんの「基準」


そしてこんまりさんのスタイルは、上記の2.の部分で、「ときめくものを残す、ときめかないものは捨てる」という点なのだと思います。

仕分ける過程では何かしらの基準を元に仕分けが行われるわけで、その基準はすぐ使うかどうかかもしれないですし、この先使う可能性があるか、かもしれないです。
この基準として、「ときめき」を使うとした点が大きな反響を呼んだということなのだと思います。

こんまりさんは海外でも大人気


ちなみにこんまりさん、TIME誌が選ぶ「世界で最も影響力がある100人」に選ばれる等、海外でも人気があります。
番組内でも、フランスで行われた講演の様子などが紹介されていました。
著書も世界中の国で翻訳されており、その活躍ぶりはすごいことになっています。

図書館で予約しました(笑)


これほどまでの反響がある考え方、というのには興味があります。
さっそく図書館で「人生がときめく片づけの魔法」を予約しましたので、読んでみたいと思います。


おまけ:私の基準


ちなみに、私の仕分けの基準は、「これがないと死ぬか」です。
もちろん、物理的にないと死んでしまうもの、というよりは、もっと抽象的な「死」です。
ただこれでも大抵のものはなくても死なないので、結構捨てる作業が捗ります(笑)。

というわけで、今日も情熱大陸のテーマソングを頭の中で鳴らしながら頑張ります!

スポンサーリンク

前の記事前の記事: SMAP中居くんの歌に感動した件
次の記事次の記事: ビマビ再訪(2016年10月)

「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 人気ブログランキングへ
by ジョージ滝川 at 06:45 │ Comments(0) シンプルライフ  
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

このページのトップへ
ページトップボタン