35歳になったらマクドナルドでバイトしろ!

マネテク! > 読書 >
2017年04月11日

35歳になったらマクドナルドでバイトしろ!

こんばんはマクドナルド大好きマック滝川@マネテク!です。

この、「35歳になったらマクドナルドでバイトしろ!」、なかなか興味深いタイトルで以前から近所の図書館で見かけて気になっていた本だったのですが、ついに借りて読んでみました。



スポンサーリンク

リーダーとしてのあり方


本の内容はマクドナルドのシステム、特に教育システムがどういった経営理念のもとに構築をされているのか、ということを通じてリーダーとしてのあり方を綴ったものです。

基本的にはストーリー仕立てになっていて、主人公が35歳の誕生日に部長から、「明日からマクドナルドでバイトして来い」と言われるところから物語が始まります。
その後1年間、マクドナルドでのアルバイトを通じて主人公がリーダーとして成長していくのですが、このストーリーがなかなかどうして非常に面白かったです。

というわけで例によって、特に印象に残ったところをピックアップしてみたいと思います。

マニュアルの役割

まずは全員に最低ラインを越えさせることで、平均点の底上げをする。それがマニュアルの役割なんです。
業務の標準化とかって本当にそうで、平均点の底上げなんです。
そんな当たり前のことから手をつけないと、本当に効率的なシステムにはならないと私の実体験からも感じます。

ゴールデンルール

マクドナルドには、ゴールデンルールと言って自分がして欲しくない事は相手にも絶対にしないというルールがあるんです。そして相手がして欲しいと思うことをしてあげるというプラチナルールもあるんですよ。
己の欲せざるところ、人に施すこと勿れ。
これも当たり前のことだと思うのですが、職場という上下関係のあるコミュニティだとなかなかそうならないことが多いと感じます。
しつこく言い続けて意識させるしかないんですよね、おそらく。

自分で考えられる人を育てる

店長や社員の立場から、ああしろ、こうしろって言うのは簡単ですよね。一方的に自分の理想を押し付けてしまえばいい。それで、はいはいって言って動いてくれるアルバイトもいないわけではありません。でも、そうしてしまうと、そのアルバイトは何か起こっても自分で判断できない。アクシデントに対して自分で考えて行動することができないので、社員のロボットみたいになっちゃうんですよ。社員にとっては都合がいいかもしれないけど、自分で考えて動けないアルバイトさん達ばかりで、すべてのマクドナルドの従業員の行動規範であるQSC+V(クオリティー、サービス、クリーンネス、バリュー)が向上すると思いますか?それでは会社は育ちませんよね。どうすれば店舗が成長するかをみんなで考えて、みんなで改善していくから、これまでより、もっと良くなっていくことが可能なんです。それに、社員の方から一方的に押さえつけていたら、やっぱり反発も出ますしね。
これ、意外と難しい問題だと思います。
優れたマニュアルを用意することで、思考停止になり自分で考えなくなる、という話と通ずる部分があるように感じます。
さじ加減が重要です。

ブックリストとしても


各省の最後には主人公から部長への日報メールの形でその上の内容のまとめがされています。
その中でその章の内容に関連した本がさりげなく紹介されています。
紹介されている本は、以下の通りです。














見ての通り、非常に有名な自己啓発書やビジネス関連の本が並んでいます。
逆に言うとマクドナルドのシステムはこういった基本的な自己啓発やビジネスの考え方に則って構築されているということの裏返しなのかもしれません。
ちなみにここに挙げられている本のほとんどを私は読んだことがありますが、どれも素晴らしい本ばかりです。
そういった意味では自分が興味がある本に手をつけるきっかけとして、この本をブックリストのように使うのもいいかもしれません。

衝撃の事実


ちなみに、送別会など店舗の社員アルバイト全員が出席する行事があるそうです。
行事には全員が出席する一方でその時間も店舗は営業しなくてはならないのですが、どうやっているかわかりますか?
実は他の店舗から応援に来てもらって営業するそうです。
つまりその時間帯は普段その店舗で働いている人は1人もいないという状況なのですがそれでも問題なく営業することができるというのは本当に凄いシステムだと思いました。

今日のマネテクポイント

ストーリー仕立てで非常に読みやすいのでリーダーシップについて学びたいという方には入門書としてもうってつけだと思います。35歳と言う年齢に関わらず、手に取ってみてください。

35歳になったらマクドナルドでバイトしろ!
★★★
星の基準
★★★★★ 手元に置いて何度も読み返したい名著 買って配りたい
★★★★ また読みたい、いい本。他人に勧めたい
★★★ よい本だった。また読むかは微妙。
★★ 読む価値のある部分もあるが…。また読むことはなさそう。
★ 時間の無駄だった。
※この記事は、以下関連ブログ記事からの転載記事です。
・35歳になったらマクドナルドでバイトしろ! | ブックスたきがわ

スポンサーリンク

前の記事前の記事: 高橋がなりと前髪を上げておでこを出す話
次の記事次の記事: Backblazeでバックアップ未済のファイルを確認する方法

「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 人気ブログランキングへ
by ジョージ滝川 at 06:16 │ Comments(0) TrackBack(0) 読書  
トラックバックURL
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

このページのトップへ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...