FC版ドラクエの音楽をマリンバで奏でるスライム3人組がスゴい

マネテク! > 音楽 >
2017年04月17日

FC版ドラクエの音楽をマリンバで奏でるスライム3人組がスゴい

こんばんは、ドラクエ大好き、ドラクエ滝川@マネテク!です。

私のドラクエ遍歴については少し前にブログでも記事に書かせて頂いたのですが、基本的にドラクエ2まではほぼリアルタイム(友達に貸してもらえるかどうかの問題w)、ドラクエ3〜6は完全リアルタイム、ドラクエ7以降はほぼノータッチと言う経歴です。

(過去記事)
・DQMSLがやめられない理由:マネテク!

スポンサーリンク

Youtubeの「おすすめ」でスライム3人組を知る


そんな私にYoutubeが「あなたへのおすすめ」として紹介してきたのが、今回紹介する「FC版ドラクエの音楽をマリンバで奏でるスライム3人組」です。
なにはともあれ、百聞は一見に如かずだと思いますのでご覧下さい。
曲は何曲か演奏されているのですが、私が大好きなドラクエ3のゾーマ戦〜エンディングでどうぞ(笑)!

ゾーマ戦 ダンジョン〜勇者の挑戦 ドラクエ ファミコン版



そして伝説へ INTO THE LEGEND ドラクエ ファミコン版



ファミコン版というところがポイント


こうやって聞いてみるとファミコン版のドラクエの音楽は本当に素晴らしいです。
実際にプレイしてからはもう30年位が経っていますが今でもはっきりとすべての曲を覚えているくらい強烈な印象が残っています。

ファミコンはハードウェアの性能の限界から同時発音数(その名の通り同時に出せる音の数)が3つだけだったので(正確には+ノイズ1音)、限られた音数の中でいかに音楽として聞かせるか、という要素も強くあったと思います。
この音楽がたった3つの音でできてるなんて凄いと当時から思っていましたがこのマリンバの人たち、基、スライムたちの3人で演奏していますがとても同時発音数が3音とは思えない素晴らしい演奏です。

制約の中での職人芸的モノづくり


というわけで、演奏しているスライムたちや、曲を作っているすぎやまこういちはもちろんすごいのですが、これを実際にファミコンの音楽としてプログラミングしてゲームの音楽として成立させているアレンジャー(ひょっとするとすぎやまさんがやられているのかも?)の方やサウンドプログラマーの方が実は本当に凄いのではないか、と改めて思いました。

ちなみに、スターソルジャーみたいな音楽も、符割りが細かくていかにもファミコン的な音楽で、大好きです。
20年以上前、携帯の着メロ(やはり同時発音数3音)に打ち込んでました。
確かトータルの音符数が仕様上マックスの256でできている曲だったと記憶しています。
こういった制約の中でモノを作る、というのは本当に職人芸だと思います。
思えばドラクエ3で容量の関係でオープニング画面を削ったりとか、まさにそういった制約の中でのモノづくりの典型ですよね。

まとめ:今後にも期待大です


さて、話をスライム3人組に戻すと、基本的にファミコン版のアレンジを忠実にマリンバで再現しているというスタイルだと思いますので、ぜひ他の1から4までの曲も演奏してもらえればと思います。
勝手言って申し訳ないですが(笑)、個人的には2のエンディングのこの道わが旅を希望します!

そういえば、ドラクエ2の音楽が好きすぎて、小学生の頃、近所のレコード屋でドラクエ2のサントラを買ったのを思い出しました。
といっても、カセットテープでしたけど(笑)。
昔はカセットテープが売られてましたからね。
ずっと聞いてると伸びちゃうんで、すぐにダビングしてなるべくダビングした方を聞いてました(笑)。

今日のマネテクポイント

小学生の頃、JR200というナショナル製のパソコンを叔父さんに借りました。
BASICでオリジナルのゲームを作っていたのですが、音楽はファミコンと同様に同時発音数が3でした。
メモリに直接音程と音符の長さを書き込み、演奏開始するメモリのアドレスを指定して音楽を再生していたのを思い出しました。
懐かしいです。
※この記事は、以下関連ブログ記事からの転載記事です。
・FC版ドラクエの音楽をマリンバで奏でるスライム3人組がスゴい | No Music No Life

スポンサーリンク

前の記事前の記事: Backblazeでバックアップ未済のファイルを確認する方法
次の記事次の記事: 無印良品の文庫本ノートそっくりな文庫本ノートをダイソーで発見!

「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 人気ブログランキングへ
by ジョージ滝川 at 06:35 │ Comments(0) TrackBack(0) 音楽  
トラックバックURL
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

このページのトップへ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...