えほん 子どものための500冊

マネテク! > 読書 >
2017年05月11日

えほん 子どものための500冊

こんばんは、絵本大好き、えほん滝川@マネテク!です。

子どもに絵本を読んであげるの、好きです。



スポンサーリンク

子どもはみんな絵本が好き


子どもはみんな絵本が大好きなので、子どもをひざの上に乗せて読み聞かせているとなんだかうれしくなります
たまに面倒だなぁと感じることもありますが(笑)。

小学生になったら自分でどんどん読み進めるのが楽しいようで、読んでとせがまれなくなりましたが、3歳の次男は何も言わずにどんどん乗ってきます。
私は座布団ではないのですが…(笑)。

絵本はたくさんある


絵本はたいてい図書館で借りてきます。
かなりたくさんの絵本があるのですが、どの絵本がいいのかは、かなり直感に頼っていました

そんな中、こちらのガイドを見てみたところ、なんというか、フィーリングが合うような直感があったので、紹介されている本の中からめぼしいものを見繕って図書館で借りてみました。

すると、個人的には「ん?」なものもあったのですが、子どもたちには大変好評でした。
私の感受性が鈍っているだけなのかもしれません(笑)。
もともとはこのガイド自体も図書館で借りたのですが、手元に置いておきたくなって購入したので、この本を活用して子どもたちにたくさん絵本を読んであげたいと思います。

えほん―子どものための500冊
★★★★
星の基準
★★★★★ 手元に置いて何度も読み返したい名著 買って配りたい
★★★★ また読みたい、いい本。他人に勧めたい
★★★ よい本だった。また読むかは微妙。
★★ 読む価値のある部分もあるが…。また読むことはなさそう。
★ 時間の無駄だった。

今日のマネテクポイント

絵本の読み聞かせは、目と耳をフル活用するので、教育的な観点からもいいような気がします。
そして絵本ってかなりクリエイティブなものがあります。
ぶっ飛んでるくらいの方が子どもの気持ちにダイレクトに伝わってウケるのかもしれません。
※この記事は、以下関連ブログ記事からの転載記事です。
・えほん 子どものための500冊 | ブックスたきがわ

スポンサーリンク

前の記事前の記事: カップヌードルナイス 濃厚!ポークしょうゆを食べてみた!
次の記事次の記事: ダビスタ97(PS)プレイ用新環境を構築

「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 人気ブログランキングへ
by ジョージ滝川 at 06:57 │ Comments(0) TrackBack(0) 読書  
トラックバックURL
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

このページのトップへ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...