(六本木・フレンチ)THE MOON

マネテク! > グルメ >
2017年06月11日

(六本木・フレンチ)THE MOON

こんばんは、フレンチ大好き、フレンチ滝川@マネテク!です。

先日、ふとスケジュールを確認すると、翌日の予定がきれいに何もありませんでした。
ということで、たまっていた振替休暇を消化することにしました(笑)。

スポンサーリンク

東京都美術館でオランダ人の狂気を感じる


次男を乗せた幼稚園バスを見送り、その足で駅に向かって妻と合流し、前から気になっていた上野公園のスタバで軽く朝ご飯を食べてから、東京都美術館で開催されていた「バベルの塔展」を見ました。
「バベルの塔」は思ったより小さかったです。
あと、描かれた異形の生物を見て、オランダ人の狂気を感じました(笑)。

(参考リンク)
・【公式】 ブリューゲル「バベルの塔」展
・上記公式サイト「バベルの塔」(3000×2406)

六本木のフレンチ、THE MOONへ


その後、六本木ヒルズに移動して、展望台と同じフロアにあるレストラン、THE MOONへ。
実は急遽休みを取ることにしたこともあり、前日の夜にレストランを物色していたのですがなかなか予約を取れるレストランがなく、半ばあきらめていたところ、当日早起きして食べログで検索したらあっさりこのお店が見つかった次第です。

展望台へ登るエレベーターでお店へ


展望台の入場券を購入するのと同じ3階の奥の方にレストランカウンターがあり、レストランを予約している旨を伝えると、エレベーターに乗るためのカードを渡してくれます。
このカードをエレベーター入口の係員に見せれば、展望台のチケットがなくてもエレベーターに乗れる仕組みです。

眺めは最高


レストランに入ると、正面に東京タワーがどーんと立っていました。
さすが52階だけあって眺めは格別です。

2017-06-06-11-43-29

席は北側の奥の窓際だったので、東京駅方面がよく見えました。
北側なので、新宿方面も見えます。

2017-06-06-11-42-41

ランチは2,900円、4,000円、6,000円の3つのコースから選ぶ形で、4,000円のコースをお願いしました。

乾杯は、名前は忘れましたがぶどうのスパークリングジュースで。

2017-06-06-11-46-58

ちなみに今メニューを確認しようと思って食べログをチェックしたら、食べログクーポンで平日はウェルカムシャンパン1杯無料とありました。
残念ですが、見なかったことにします(笑)。

つきだし


まずはつきだし、カマンベールチーズをサブレに挟んだものです。

2017-06-06-11-48-17

お皿がめちゃくちゃ細長くておしゃれですね(笑)。

パン


次に運ばれてきたのは、パンです。
このパン、何気にめちゃくちゃおいしかったです。
お代わりはしていないのですが、できたのかどうか、気になります(笑)。

2017-06-06-11-50-10

バターはこんな感じで。
そうそう、バター用のナイフもそうですが、カトラリーは基本的にメイドインポルトガルのクチポールでした。
お店の雰囲気にもあっていて、いい感じでした。
ちなみにメインの肉料理のナイフだけメイドインフランスでした。

2017-06-06-11-50-14

前菜1


次に前菜、フォアグラ、ピスタチオオイル、ブランマンジェ、ルバーブです。

2017-06-06-11-55-45

これはやばかったです。
それぞれを混ぜて頂くのですが、どの組み合わせも複雑な味のハーモニーが口いっぱいに広がって、とにかく「おいしい」しか言葉が出なかったです。
完全にやられました。

前菜2


そして2皿目の前菜、タスマニアサーモンのミキュイです。
黒米を焼いたものが衣のようになっていて、温泉卵を崩して頂きます。

2017-06-06-12-08-34

これもやばかったです。
ミディアムレアのように焼かれているのですが、サーモンなのに何か別のものを食べているような、不思議な感覚を味わいました。
焼いた黒米の香ばしさもあいまって、本当においしかったです。

肉料理


そしてメインの肉料理は高知県産はちきん鶏のバロティーヌです。

2017-06-06-12-28-53

正直、前菜ほどのインパクトはなかったですが、これまた絶妙でした。

デザート


デザートはプレートで、林檎のソルベ、バニラのシブースト、日向夏のジュレです。

2017-06-06-12-56-33

ウェイターさんが液体窒素を持って現れ、オリーブオイルと大葉を液体窒素で凍らせてパウダー状にしてトッピングしてくれました。
粉末状のオリーブオイルは不思議な感じでしたが、当然のようにおいしかったです。
ホントよく考えますよね(笑)。

日本茶


食後に日本茶を。

2017-06-06-13-01-22


宮崎のお茶だそうですが、日本茶というか、完全に紅茶です。
ポットで持ってきてくれたので、のんびりとおかわりを楽しみました。

椅子と机


ちなみに椅子は、宮崎椅子製作所のDC09でした。
座面が木なのに、長時間座っても全然お尻が痛くならない、触っただけで仕上げの良さが分かる素晴らしい椅子です。

気になってお値段を調べてみたところ、びっくりするようなお値段が!
お値段は、下の画像をクリックしてご確認ください(楽天市場に飛びます)。



テーブルは椅子とトーンを合わせたシンプルな革張りの木製で、こちらはどこのものか分かりませんでしたが素敵なテーブルでした。

今日のマネテクポイント

ランチだと気軽に利用できて非常にコスパよいと思います。
夜は高いですが、勝負デートにオススメかも。
※この記事は、以下関連ブログ記事からの転載記事です。
・(六本木・フレンチ)THE MOON | 東京グルメ日和

スポンサーリンク

前の記事前の記事: VTR固定を使って当牧場のバンダンエースを再育成してみた結果
次の記事次の記事: (名盤レビュー)ARETHA IN PARIS アレサ・フランクリン

「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 人気ブログランキングへ
by ジョージ滝川 at 06:32 │ Comments(0) TrackBack(0) グルメ  
トラックバックURL
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

このページのトップへ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...