コインチェックからNEMが流出で仮想通貨下落!買いのチャンス?

マネテク! > 仮想通貨 >
2018年01月27日

コインチェックからNEMが流出で仮想通貨下落!買いのチャンス?

こんばんは、仮想通貨大好きビットコイン滝川@マネテク!です。

11時過ぎまで残業して終電近くの電車で帰ってくる途中にTwitterをチェックしていたら、びっくりするようなニュースが飛び込んできました。
なんとコインチェックからNEMが不正に流出したというニュースです。
流失した金額は580億円相当とも言われています。

bitcoin-2902690_1920

スポンサーリンク

コインチェック、不正流出の疑い調査 数百億円規模か 金融庁に報告

仮想通貨取引所大手のコインチェック(東京・渋谷)は仮想通貨の一種である「NEM」で不正な資金流出の疑いがあるとして26日午後、金融庁に報告した。利用者に扱う全通貨の出金を一時中止すると伝え、同社は原因の調査を始めた。ビットコインを含めたNEM以外の仮想通貨12種類の売買も中止している。

 コインチェックは午後11時30分から和田晃一良社長が東京都内で記者会見を開き、不正流出の原因などを説明する。

 金融庁関係者は今回の事態を受け26日夜に「まずは詳細、実態を把握する」と述べた。コインチェックの取引停止を受けて仮想通貨は軒並み下落した。情報サイトのコインマーケットキャップによるとNEMの価格は5時間で約2割、ビットコインも約1割下落した。

(参考リンク)
・コインチェック、不正流出の疑い調査 数百億円規模か  :日本経済新聞

リアルタイムで会見を視聴

ちょうど11時半から会見が開かれるということで、帰宅してからリアルタイムで会見を見ました。

AbemaTVとニコニコ生放送で放送されていましたが、こういう速報系では、インターネットテレビの方が地上波のテレビ局なんかよりもフットワークが軽くて非常に便利ですね。
インターネットテレビ局は普段も将棋の中継で見ることがありますが、ビジネスモデルとしてかなり可能性を感じます。
ちなみに、ニコニコ生放送の方が音声の雑音が少なかったのでニコニコ生放送で見ました。
AbemaTVの方が画質は綺麗なのですが、おそらくマイクの周囲の記者の方達がパソコンのキーボードを打つ音を拾いまくってしまっていて(笑)、会見の音声が聞きづらかったです。

コインチェックは混乱中

さて話を戻すと、コインチェックは私もメインで使っている取引所だったので結構ショックです。
ビットコインの取引や送金は停止されていないようですが、それ以外のアルトコインについては出金ができない状態になっているようです。
また日本円についても出金を停止しているとアナウンスされています。

ただ、試しに日本円の出金をしてみたところ、出金の手続き自体は受け付けられて、ステータスは「手続中」になりました。
この後ステータスが「手続中」のまま変わらず、実際にはいつまでたっても指定の口座に入金されないということなのかもしれませんが…。
とりあえず日本円だけでも確保する、というのは選択肢として当然「あり」だと思います。

あえてリスクを取って買いを入れる選択肢も

一方で、逆の味方もあります。
こういった仮想通貨に対してネガティブなニュースを受けて、相場は下落すると思います。
マウントゴックス事件の時もそうでしたが、その後も相場が上昇し、下落前よりも高い水準に遷移する可能性もあります。
仮にそうなるとすれば今の現状は絶好の買い場なわけで、タイミングを見て買いを入れる、というのも戦略としては「あり」だと思います。

もちろん不確実性もあるので本当の余剰資金を使って万が一の場合には諦めるぐらいの覚悟で買いを入れてみるのもいいかもしれません。
状況が状況なのであまりおすすめをすることもできないのですが、個人的には下がったところで買うことができそうであれば、それはそれでいいような気がします。

今日のマネテクポイント

いずれにしてもどういった影響が発生するのか、コインチェックには早く確定して欲しいです。
また、盗難にあったNEMを取り返そうという動きもしている模様なので、うまいこと取り返せるとことを祈りたいと思います。

スポンサーリンク

前の記事前の記事: 今後のビットコイン相場展望
次の記事次の記事: コインチェックのNEM補償方針発表でビットコインも急上昇

「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 人気ブログランキングへ
by ジョージ滝川 at 02:41 │ Comments(0) 仮想通貨  
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

このページのトップへ
ページトップボタン