コインチェックのNEM補償方針発表でビットコインも急上昇

マネテク!@仮想通貨 > 仮想通貨 >
2018年01月28日

コインチェックのNEM補償方針発表でビットコインも急上昇

こんばんは、コインチェック大好き、コインチェック滝川@マネテク!です。

昨日発生したコインチェックのNEM不正送金の件ですが、コインチェックから補償方針が決定したというアナウンスがありました。

30

スポンサーリンク

自己資金を使って日本円で返金

内容としては保有者数約26万人に対して、日本円で返金をするというものです。
補償の金額は売買停止時からニュースリリースまでの加重平均価格ということで88.549円となっています。
つまり、88.549円で強制的に利確、ということになります。
また、返済原資については自己資金から充当するそうです。

(参考リンク)
・不正に送金された仮想通貨NEMの保有者に対する補償方針について | コインチェック株式会社

対応方針確定は仮想通貨全体にとって朗報

何はともあれ、早急に対応方針を打ち出したこと自体は良かったと思います。
そしてこのリリースを踏まえてNEMの価格は一気に上がっている状態です。
ビットコインもそれにつられるように急上昇していますので、昨日の記事に書いたようにこのタイミングで買いを入れるというのが正解だったのかもしれません。

(過去記事)
・コインチェックからNEMが流出で仮想通貨下落!買いのチャンス?:マネテク!@仮想通貨

安心するのはまだ早い?

今後は、NEMの補償として日本円が入金されるのが実際にいつになるのか、また、NEM以外のアルトコインや日本円の出金についても制限されている状態が続いていると思いますので、このあたりをどのように解消していくか、といったもう一段具体的な方針と対応内容を早いタイミングで明らかにして欲しいですね。

事業は継続する方針

また、事業の継続については、金融庁への仮想通貨交換業者の登録申請に継続的に取り組んでいくということで事業継続する意思を表明していますが、仮想通貨交換業者の登録申請が承認されない限りは安心してコインチェックを使おうという投資家はいないと思いますので、投資家保護の取り組みの内容をきちんと(正確に)公表して、本当に安心安全な環境になっていることを示して欲しいと思います。
もちろん、それが仮想通貨交換業者の登録申請の承認にもつながるはずです。

今日のマネテクポイント

個人的にはコインチェックに予めプールしてあった日本円を使ってNEMを買うかどうか悩んでいたところがあったのですが、結果的にビビって日本円のままになってます(笑)。

スポンサーリンク

前の記事前の記事: コインチェックからNEMが流出で仮想通貨下落!買いのチャンス?
次の記事次の記事: iPhoneでClipboxを使ってYoutubeをダウンロードする方法

「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 人気ブログランキングへ
by ジョージ滝川 at 02:38 │ Comments(0) 仮想通貨  
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

このページのトップへ