コインチェックがNEMの補償を実施

マネテク! > 仮想通貨 >
2018年03月18日

コインチェックがNEMの補償を実施

こんばんは、コインチェック大好き、コインチェック滝川@マネテク!です。

ついに、というかようやく、というか、コインチェックが3/12にNEMの補償を実施しました。

bitcoin-3208072_1920

スポンサーリンク

不正に送金された仮想通貨NEMの保有者に対する補償について

2018年1月26日、コインチェック株式会社(代表取締役社長:和田晃一良、以下:当社)が運営する仮想通貨取引所サービス「Coincheck」におきまして、一部機能の停止に至る事象が発生致しました。本事象に伴い、お客様、取引先、関係者の皆様にご迷惑をおかけしておりますことをお詫び申し上げます。

仮想通貨NEMの不正送金に係る補償につきまして、以下の通りお知らせをさせていただきます。

仮想通貨NEMの不正送金に係る補償について

補償日時:2018年3月12日中
補償金額:88.549円 × 日本時間2018年1月26日 23:59:59時点での保有数
補償対象:日本時間2018年1月26日 23:59:59時点でNEMを保有していたお客様

・本件はNEMの不正送金に係る補償に関するご案内です。NEMの入出金・売買に関するお知らせではございません。
・補償は日本円で行われます。
・補償は預金口座への振込ではなく、お客様のCoincheckアカウントの残高に補償金額(日本円)を反映する方法で行います。
・補償日時に本人確認が完了していないお客様も補償の対象です。日本円の出金には別途本人確認の完了が必要です。 また、日本円出金に伴い、別途追加での本人確認を行う場合がございますことをご了承ください。
・日本円の出金には所定の手数料がかかります。
・日本円の出金処理は申請をいただいている順にて対応致します。このため、ご指定口座への着金までお時間を頂戴する場合がございます。
・現時点で判明していない問題等が確認された場合、予告なく補償の実施を見合わせることがございます。
・課税関係につきましては、現在、国税当局に相談を開始した段階にございます。取り扱いが分かり次第アナウンスを致します。
※NEMの補償として支払う金銭は、本年(平成30年)に発生した事実に基づいてお支払するものです。課税対象となるか否かにかかわらず、平成29年分の確定申告に影響を及ぼすものではございません。

(参考リンク)
・不正に送金された仮想通貨NEMの保有者に対する補償について | コインチェック株式会社

問答無用での日本円返却は問題?

問答無用で日本円で返却される、という点にはイマイチ感もありますが、補償レートが88.549円で、補償以来のNEMの直近高値が55円くらい、現在のレートは30円なので、そのまま円で持っていたい人も、預けていたのはNEMなんだからNEMで返却されないのはけしからん、というスタンスの人も、損はしないわけなのであまり問題視されないのだと思います。
まぁ厳密に言えば、流出後の高値は88円よりも高いタイミングはあって、100円くらいの時もあったので、「おれはそこで売ろうと思っていたんだ、だから1NEM100円で補償しろ!」という人が出てきてもおかしくないとは思いますが。

でも、これが逆に現在のNEMのレートが100円とかだともっと問題視されていたでしょうね。
このあたりの議論が報道で全く見られないのは、金融庁がバックについて幕引きを図っているから、という側面もあるような気がします(個人の感想ですw)。

ちなみに職場にコインチェックでNEMを買っていた人がいて話を聞きましたが、昨年の夏くらいに購入していたのでめちゃくちゃ儲かってしまい、今年の確定申告が必要になりそうだ、と笑顔で語っていました。
一般的な利用者の感覚というのはこんなもんなんだと思います。

グローバルな規制の枠組みの必要性が浮き彫りに

盗難されたNEMはかなり資金洗浄が進んでいるようで、結局のところ仮想通貨・暗号通貨というのは中央集権で管理する主体がいない以上、いくらNEM財団が頑張ったところで抜け駆けするような参加者を止められない、ということがはっきりしたと思います。

これが意味するのは、中央集権で管理するのとは別の、管理のルール、つまりは法的な規制、それもグローバルでの規制が必要だということです。
事実、世界はそういう方向に動いているようです。

今日のマネテクポイント

当面の仮想通貨戦略ですが、結局のところガチホが最強かなぁと思っています。
先日落合陽一の動画を見ていたら、「ビットコインで一番儲かった人は、売り買いを繰り返していた人ではなくて、そのままずっと持っていた人だ」という一言がありました。
とりあえず、コインチェックの貸仮想通貨サービスで貸出中のビットコインを返して欲しいです(笑)。

スポンサーリンク

前の記事前の記事: 食べログの点数に基準はある?
次の記事次の記事: コインチェックがXMR、ZEC、DASHの匿名3通貨の取扱停止?

「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 人気ブログランキングへ
by ジョージ滝川 at 12:00 │ Comments(0) 仮想通貨  
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

このページのトップへ