ボーナスポイント→ANAマイル、最も効率がいい交換ルートは?

マネテク! > マイレージ >
2018年07月31日

ボーナスポイント→ANAマイル、最も効率がいい交換ルートは?

マイレージはANA派、クレジットカードでマイルを貯めているジョージ滝川@マネテク!です。

今回は、ブログ読者のヤグチさんから頂いたANAカードについてのご質問を紹介させて頂きたいと思います。
なお、頂いたご質問は、改行等一部編集しています。

いつも参考にさせて頂いています。
滝川様の記事をもとに、ANA VISA ワイドゴールド(+家族カード)+ANA VISA Suica+ソラチカで使い倒しています。

最近Gポイント→東京メトロポイントへの交換が中止になったようです。
これに代わるお勧めのボーナスポイント→ANAマイル変換ルートはございますか?
ご教授頂けますと幸いです。

既に記事になさっている際には、たいへん恐縮ですが、ご紹介頂けますでしょうか。
よろしくお願い致します。

さて、 この質問に対する管理人の回答は…?

hongkong-2680858_1920

スポンサーリンク

(回答)

ヤグチさんこんにちは!
メッセージありがとうございます。
最近しばらく体調崩しており、返信遅くなってすみません。
私も相変わらずANA VISA ワイドゴールド(+家族カード)+ANA VISA Suica+ソラチカで使い倒してます(笑)。

さてご質問の件、記事にはしていないのですが、私の場合、ポイ探を参考に、ボーナスポイント→Gポイント→LINEポイント→メトロポイント→ANAマイル、というルートを使っています。

ワールドプレゼントポイント(ボーナスポイント) 1,000ポイント

Gポイント 5,000ポイント

LINEポイント 5,000ポイント※手数料バック前提

メトロポイント 4,500ポイント

ANAマイル 4,050マイル※ソラチカカード保有前提

1,000ポイントが4,050マイルとなるルートなので、以前の4,455マイルとなるルートと比べると還元率は若干落ちますが、十分かと思っています。

最近は子どもの学校の関係もあってなかなか自由に旅行に行くのも難しかったりしてマイルネタもほとんど書いていない状況ですが、またふと思い出したときにでもブログ訪問頂けますと幸いです。

滝川

Yさん、ご質問ありがとうございました!

マイレージ、クレジットカード関連のご質問はいつでも大歓迎ですので、
どしどしお寄せください。

・マネーテクニック!メールフォーム

↓オススメの、ANA VISAワイドゴールドカード

※この記事は、以下関連ブログ記事からの転載記事です。
・ボーナスポイント→ANAマイル、最も効率がいい交換ルートは? | ANAマイルの貯め方

スポンサーリンク

前の記事前の記事: 2018年7月30日(月)のつぶやき
次の記事次の記事: 2018年7月のマネテク!ANNEX

「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 人気ブログランキングへ
by ジョージ滝川 at 10:58 │ Comments(0) マイレージ  
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

このページのトップへ
ページトップボタン