(書評)レジ待ちの行列、進むのが早いのはどちらか 内藤誼人

マネテク! > 読書 >
2019年07月22日

(書評)レジ待ちの行列、進むのが早いのはどちらか 内藤誼人

こんばんは、スーパーマーケット大好き、スーパー滝川@マネテク!です。

とりあえず書名の設問に対する答えだけ先に言っておくと、老人が少ない列が早い、という、心理学とは思えない(笑)、普通の答えになります。

IMG_6766

スポンサーリンク

するどく見抜き、ストレスがなくなる心理術?

サブタイトルは、「するどく見抜き、ストレスがなくなる心理術」ということで、何やら役に立ちそう、と思い図書館で見かけて借りてきたのですが、正直謎な本でした(笑)。

全部で37の設問が用意されており(書名の設問はその中の1つです)一応、心理学の知識を踏まえ回答を解説していく、という体裁だったのですが、正直、あまり得るもののない読書でした。

レジ待ちの行列、進むのが早いのはどちらか

星の基準
★★★★★ 手元に置いて何度も読み返したい名著 買って配りたい
★★★★ また読みたい、いい本。他人に勧めたい
★★★ よい本だった。また読むかは微妙。
★★ 読む価値のある部分もあるが…。また読むことはなさそう。
★ 時間の無駄だった。

今日のマネテクポイント

スーパーのレジでいつも思うのは、クレジットカードで支払う人は早い、現金で払う人は遅い、ということです。
現金専用レジとか分けるとストレスが減るように思います。
また、支払いだけ別でセルフにしているスーパーもありますが、これもいい方法だと思います。
※この記事は、以下関連ブログ記事からの転載記事です。
・(書評)レジ待ちの行列、進むのが早いのはどちらか 内藤誼人 | ブックスたきがわ

スポンサーリンク

前の記事前の記事: 「雲のむこう、約束の場所」からの「うちの子にかぎって」の木下れい
次の記事次の記事: 2019年07月21日のツイート

「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 人気ブログランキングへ
by ジョージ滝川 at 01:41 │ Comments(0) 読書  
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

このページのトップへ
ページトップボタン