最強の英語勉強法、私の結論

マネテク! > 雑記 >
2019年08月26日

最強の英語勉強法、私の結論

こんばんは、英語大好き、English滝川@マネテク!です。

ちなみにTOEICの持ち点は860点です。
数年前に受けた時のスコアだと思います。

girl-2771936_1920

スポンサーリンク

久しぶりにTOEICの勉強

さて先日、仕事の都合で?TOEICを受験する必要が発生したので、久しぶりに勉強をすることになりました。

ALL IN ONE TOEICテスト 音速チャージ!

たまたま丸の内の丸善本店に行ったらこの本が置いてあったので、通勤時に勉強するのによさそう!と思って購入しました。

が、結論として、ほとんどこちらで勉強することなく終わりました(笑)。

結局勉強に使ったのは…?

結局勉強したのは、以下の2つでしたが、意外と手応えを感じました。

ロバート・ヒルキ

まず、泣く子も黙るTOEIC界のつるっぱげ(褒めてます)、ロバート・ヒルキ先生の裏技を再確認します。
私はなぜか間違って模試3回分を購入してしまったのですが、模試以外にも裏技のポイントだけ抜粋されているので、意外と重宝してます。
確か過去に最高点を取った時は真面目に過去問を解いてから望んだような…。

ちなみに新しい本が出ているようなので、これから買う方はこちらがよいかもです。
今気づきましたが、Prime Reading対象なので、Amazonプライム会員なら無料で読めますね。
TOEICはテクニカルな側面を多分に含むテストなので、一度読んでおくと、試験の時に役立つと思います。

ALL IN ONE

そして私にとっては英語の学習といえばとりあえずこれやっとけ的な、「ALL IN ONE」です。
昨年くらいだったと思うのですが、公式のアプリが出たみたいで、さっそく購入しました。
通勤中の学習も手軽です。

そして何より、聞き流しモードで2倍速でひたすら聞くと、短時間で一通り復習できる、というのが気に入りました。
未だに全ての例文は覚えていないので、覚えてない英文は、ナチュラルスピードで繰り返し聞いて(アプリだとボタン1つで何回でも再生できます)意味を取れるようになったら次の例文に、という感じで進めていって、ある程度覚えたらまとめて2倍速で聞いて定着させる、みたいな流れです。
1日20例文くらいなら頑張ればできると思うので、1か月もあれば結構仕上がるのではないでしょうか?

まとめ:これでいきます

まとめると、
・ALL IN ONEのアプリを使って繰り返し聞きながら意味を取れるようにし、2倍速でひたすら聞き流す
というのが私なりに考えた結果の最強の英語学習法、ということになります。
あとは試験直前にヒルキ先生のテクニックを確認すれば、バッチリですね。

とりあえず今回のTOEICの結果がどうなるか分かりませんが、英語の勉強は継続してやっていきたいと思っています。

今日のマネテクポイント

高得点のためには英単語はさらに覚えていく必要があります。
出る単特急 金のフレーズとかですかね。

スポンサーリンク

前の記事前の記事: 2019年08月24日のツイート
次の記事次の記事: 2019年08月25日のツイート

「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 人気ブログランキングへ
by ジョージ滝川 at 06:19 │ Comments(0) 雑記  
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

このページのトップへ
ページトップボタン