円が独歩高でドル円が101円台に突入!外貨建資産価値は下落!

マネテク! > 投資 >
2020年03月09日

円が独歩高でドル円が101円台に突入!外貨建資産価値は下落!

こんばんは、外国為替大好き、ジョージ滝川@マネテク!です。

円が急騰しまくってますね。
一時は101円60銭ととんでもないことになってます。

mixture-69523

スポンサーリンク

リアルタイムのドル円相場


よさげなブログパーツを見つけたので、貼っておきます(笑)。


投資資産へのインパクト


投資資産への影響という意味では、株式相場の低迷と合わせて、結構なインパクトがありそうですね。

私の場合は、先ほど投稿した記事にも書いた通り、インデックス投資をメインの投資手法としています。
中でも海外の株式、債権、および不動産に投資している割合がかなり高いので、今回のように円が独歩高という展開は、円ベースでの資産の価値は低下することになります。

(過去記事)
・日経平均が2万円割れ!反転はいつ?オリンピックが一つの目安?:マネテク!

逆に買い時!


しかしながら、逆に下げ時というのは買い時という解釈もできるわけで、そういった意味ではあまり気にしていません。
むしろ、先ほどの記事にも書いたようにどのタイミングで買うのかを見極めるほうが重要な気がしています。

今日のマネテクポイント

外貨建ての取引に関しては想定為替レートを置いている会社が多いと思います。
3月決算の会社はそろそろ期末を迎えることになると思いますが、私の会社の場合、今年度は108円ぐらいで置いていたと思うのですが、今月の外貨建ての支払が予算上は一律7%引きみたいな形になるので、これはこれでありがたいです。
逆に来年度の予算の想定レートが101円とかになってしまうと厳しいということになりますが…(笑)。

スポンサーリンク

前の記事前の記事: 日経平均が2万円割れ!反転はいつ?オリンピックが一つの目安?
次の記事次の記事: (書評)知的戦闘力を高める 独学の技法 山口周

「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 人気ブログランキングへ
by ジョージ滝川 at 12:19 │ Comments(0) 投資  
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

このページのトップへ
ページトップボタン