マネテク!

「今、一番得するマイレージ6.0」表紙

   マイレージの貯め方マニュアルプレゼント中!
       〜1年間で10万マイル以上を獲得できる方法〜
               「今、一番得するマイレージ6.0」

                      航空会社のマイレージプログラムで
                      効率的にマイルを貯める方法を紹介しています。

                   メルマガ登録特典としてプレゼント中!

2006年09月08日
今回紹介するのは、DCカードJizaile<ジザイル>です。

このカードに注目したポイントは、

コンビニでクレジットカードの代金を支払うことが可能

だからです。コンビニでクレジットカードの代金を支払うことが可能だと何かいいことあるの?銀行口座から引き落としの方が楽なんじゃないの?という方は、以前の記事、Edyを使ったポイント稼ぎを見てみてください。効率的にポイントを獲得するためには、コンビニ払い可能なクレジットカードがいかに重要になってくるかが分かると思います。

このカードのその他のポイントを見ていくと、

年会費永年無料

海外旅行保険も最高1,000万円まで自動付帯

ショッピングセイバー年間限度100万円自動付帯

といったところが基本的なスペックになります。
さらに、

DCハッピープレゼントのポイントが2倍

となりますので、効率的にポイントを獲得することができます。(通常1ヶ月の利用合計額1,000円ごとに1ポイント貯まるところ、Jizileなら2ポイント貯まります)。
ポイントは100ポイント=250マイルでJALもしくはNWのマイルに移行できるうえ、移行手数料は無料です。

さらに今なら入会するとQUOカード500円分がもらえるキャンペーンを実施しています。

というわけで、入会して損はないカード、DCカードJizaile<ジザイル>。オススメです。

☆今話題の人気ブログがわかります!
人気blogランキングに参加中。1日1クリックの応援お願いします!

関連リンク



(money_tec)
by ジョージ滝川@マネテク at 20:33
2006年09月07日
※この記事は、以下のリンク先に移動しています。
・無料でEdyカードを手に入れる

(2007/9/20追記)

無料で入手できるEdyカードについて、以下の記事にまとめていますので、よろしければあわせてご覧下さい。
・Edyカード 無料入手まとめ

今回は、タイトル通り、無料でEdyカードを手に入れるテクニックを紹介します。

以前の記事に書いた通り、管理人はam/pmでEdyカードをゲットしました。その際カードを返却すれば戻ってはきますが、預託金として315円を支払っています。

以前の記事でも書きましたが、無料で手に入るEdyカードはクレジットカードがついているものがほとんどなので、いわゆるクレジットリスクが発生するため、そうそう何枚も発行するのは得策ではないと考えています(もちろん程度問題ではありますが)。

というわけで多少のコスト負担はやむなしと考えたのですが、無料で手に入るに越したことはありません。

前置きが長くなりましたが、探してみると、無料でEdyカードを手に入ることができます。ANAマイレージクラブの会員証がそれです。期間限定ではありますが、Edyつきのカードが無料発行されます(通常は500円の手数料が必要)。もちろんクレジットカードなしを選択して下さい。

また、既にANAマイレージクラブの会員証を持っている方は、Web上で簡単に切り替え手続きが可能です。実際に管理人も切り替え手続きをしましたが、クリックするだけというあまりの簡単さに拍子抜けするほどでした。

無料となる期間は2006年9月30日までとなっていますので、ぜひ申込/切り替え手続きをすることをオススメします。

☆今話題の人気ブログがわかります!
人気blogランキングに参加中。1日1クリックの応援お願いします!

関連リンク
ANA マイレージクラブ

関連記事
Edy
今、一番得するマイレージ
クレジットカードポイント稼ぎ
「楽天」をうまく使うテクニック



(money_tec)
by ジョージ滝川@マネテク at 23:10
※この記事は、以下のリンク先に移動しています。
・NW(ノースウエスト航空)ワールドパークス300マイル獲得方法

今回はワールドパークスのマイルを簡単に300マイル獲得できる情報です。

ワールドパークスは、NW(ノースウエスト航空)が提供するマイレージプログラムです。とにかく入って損のないプログラムだと思いますので、まだ加入していない方はこの機会に加入をオススメします。
ワールドパークスについては個別に記事を書いていますのでぜひ参照してみて下さい(「ワールドパークス」)。

さて、肝心の300マイルを獲得する方法ですが、ノースウエスト航空のホームページにある、「ワールドパークス大学」にアクセスして、簡単なクイズに答えるだけです。ホームページは英語ですが、クイズは4択で間違えてもペナルティはありませんのでとりあえずクリックするだけでもマイルを獲得することができます。

ワールドパークス大学

ちなみにクイズの内容は、ワールドパークスがいかに優れたマイレージプログラムかということをアピールする内容です。

300マイルというと、クレジットカード利用額100円で1マイルというNWの相場を考えると実に30000利用分になります。無条件に獲得できるというのは驚きです。

なお、初年度効率が現時点最強と言われるノースウエスト・ワールドパークス/ダイナースクラブカードに加入すると、今なら無条件で5000マイルを獲得できます。もちろん初年度年会費無料ですので今管理人の一番のオススメです。詳しくは、個別の紹介記事(「ノースウエスト・ワールドパークス/ダイナースクラブカード」<)を読んでみて下さい。

お役に立てましたら応援の1クリックお願いします!

関連リンク
・ワールドパークス大学

関連記事
・ワールドパークス


(money_tec)
by ジョージ滝川@マネテク at 00:29
2006年09月06日
今回紹介するのは、ズバリ「楽天」です。

最近いろいろなポイントサービスを勉強していますが、どうやらキーになっているのは「楽天」だと思っています。
「楽天」で得られる楽天スーパーポイントは、様々な他のポイントサービスと互換性があり、手軽に移行することができます。
さらに、年中お得なキャンペーンを次から次へと実施しており、比較的労力をかけることなくポイントを2倍3倍にすることができます。

また、一工夫することでポイントを獲得するそもそもの機会を増やすことができますので、今日はテクニックを一つ紹介したいと思います。

例えば、インターネットで本を買う場合、amazonにアクセスして本を買う、という人も多いかと思いますが、ここで「楽天」を使って一工夫することで二重三重にポイントを獲得することができます。

まず、ノースウエスト航空のマイレージプログラム、ワールドパークスに加入し、ワールドパークスのホームページ経由で楽天ブックスにアクセスして購入することで利用額100円に対して1マイルのNW(ノースウエスト航空)マイルを獲得することができます。なお、ワールドパークス経由ですと、その他の「楽天」のサービス(楽天市場、楽天オークションなど)でもマイルを獲得することが可能です。

また、楽天ブックスでの購入そのもので楽天ポイントが貯まる上に、「楽天」では、「楽天ブックスDEマイル」という、利用額100円に対してANAマイルが1マイル獲得できるキャンペーンを実施しています。加えて、支払いに楽天カードを使用することでさらに100円あたり1ポイント獲得ポイントを増やすことができます。

さらに、楽天カードの支払を、ANA VISAカードでチャージしたEdyですることで、ANA VISAカードのチャージ分のマイルとして、100円あたり1マイル(マイ・ペイすリボ登録時は2マイル)が獲得できます。

ちょっと分かりづらいので、実際の例を挙げて計算してみましょう。

10,000円分の本を購入したとします。
まず、ワールドパークス経由で購入することによって、NWのマイルが100マイル貯まります。楽天ブックスで獲得できるポイントは、100円につきデフォルトで2ポイント(楽天カード使用時)、現在(2006年9月)であれば金曜日に購入するだけで100円につきさらに1ポイント獲得できるキャンペーンを実施していますのでここでは3ポイントで計算します(その他のキャンペーンも併用すればさらに獲得ポイントを増やせます)。また、「楽天ブックスDEマイル」キャンペーンに登録することでANAのマイルを100マイル、そしてANA VISAカードでの支払いでANAのマイルが200マイル(マイ・ペイすリボ登録時)獲得できます。

まとめると、楽天ブックス10,000円の利用で、
NWマイル 100マイル
楽天スーパーポイント 300ポイント=ANAマイル150マイル
ANAマイル 100マイル+200マイル=300マイル
ということで、NWマイル100マイル+ANAマイル450マイルが獲得できてしまうのです!
これは知っていると知らないとでは大違いです。

10,000円あたり550マイルというのはまさに驚愕の還元率です。1マイル=2円で計算しても還元率はなんと11%になります。これを知ると普通に書店で現金で本を買うのがばかばかしくさえなります。

というわけで、本を買うときはぜひこのテクニックを使ってみてください。また、同じように様々なサービスを組み合わせることで複数のポイントを獲得するチャンスがあるかもしれませんのでぜひ探してみてください。これがマネーテクニックの醍醐味だと思いますので。

(2006/11/7)
一部Edyマイルに関する記載を修正しました。

☆今話題の人気ブログがわかります!
人気blogランキングに参加中。1日1クリックの応援お願いします!

関連リンク
・楽天ブックスDEマイル
・ワールドパークス・マイルモール「楽天ブックス」

関連記事
・NW(ノースウエスト航空)ワールドパークス
・今、一番得するマイレージ


(money_tec)
「楽天」をうまく使うテクニックの続きを読む
by ジョージ滝川@マネテク at 01:11
2006年09月05日
今回紹介するのは、ノースウエスト/シティ ワールドパークス VISAカードです。

以前にノースウエスト・ワールドパークス/ダイナースクラブカードを紹介しました。ノースウエスト航空のマイルを貯めるのであればかなりお得なカードです。

しかし、ノースウエスト・ワールドパークス/ダイナースクラブカードは入会の審査が厳しいことでも有名です。特典が非常に魅力的なだけにやむなしという面もありますが、ちょっと残念だったりもします。

その点、ノースウエスト/シティ ワールドパークス VISAカードはゴールドカードでも比較的審査に通りやすいと言われています。

そもそも、ダイナースのカード自体は、加入条件が原則として、「年齢33歳以上の方、勤続10年以上の役職者または自営10年以上の方、自家保有の方」となっていますが、 ノースウエスト・ワールドパークス/ダイナースクラブカードの場合は年齢27歳以上とハードルは若干低くなります(提携カードだから?)。しかし、それでもやはり若干ハードルは高めという印象です。

その点、ノースウエスト/シティ ワールドパークス VISAカードは目安として25歳以上、年収400万円以上と明記されており、ハードルは確実に低くなります。

こちらは、ダイナースと違って初年度年会費は無条件に無料というわけではありませんが、入会3ヶ月以内にクレジットカードを10,000円以上利用することで初年度年会費を無料にすることができるため、実質的には初年度年会費は無料とすることができると思います。その他のサービスについても、

空港ラウンジ利用料無料
(ただしダイナースとは違い国内の一部のみ)

入会ボーナス5,000マイル

といった点は押さえており、持って損はないカードだと思います。

というわけで、NWのマイルを貯めている方にはオススメです。

☆今話題の人気ブログがわかります!
人気blogランキングに参加中。1日1クリックの応援お願いします!

関連リンク


(money_tec)
by ジョージ滝川@マネテク at 00:40

このページのトップへ