マネテク!

2006年09月30日
今回紹介するのは、GE Moneyゴールドカードです。

管理人は見栄っぱりなので、ゴールドカード大好きです。

とは言え、ゴールドカードは通常高額の年会費が発生するため、年会費分以上に
有効活用するのが難しかったりします。

その点、GE Moneyゴールドカードは年会費が5,250円と安い上に、初年度無料、さらには年間40万円利用で翌年無料となります。
普段の支出のうち、クレジットカードで支払できるものを全てクレジットカードで支払うようにすれば、40万円の利用は十分可能だと思いますので、メインで使えば実質的には無料でゴールドカードが持てることになります。

また、ゴールドカードにふさわしい付帯サービスがいろいろとありますので紹介したいと思います。

全国25ヵ所の空港でラウンジ利用可能

ゴールドカードの醍醐味と言えば、やはり空港ラウンジの利用があげられると思います。ゴールドカードならではの優越感に浸りたいですよね。その点GE Moneyゴールドカードはバッチリです。

GE CARD ロードサービス付帯

GE CARD ロードサービスとは、会員本人が車を運転している時に急なトラブルが発生した場合、24時間いつでも提携会社スタッフが現場へかけつけ応急処置を行うサービスです。はっきり言ってJAFに年会費払うよりこちらの方が断然お得だと思います。

傷害による死亡・後遺障害 最大3,000万円

保険に関してもゴールドカードらしく十分な保障が付帯します。海外旅行に行くたびに保険に加入しているならば、今すぐGEゴールドカードを作ることをオススメします。

というわけで、ゴールドカードのサービスは魅力的だけど年会費は絶対払いたく
ない!という方には自信を持ってオススメです。



☆なんと現在第4位!(「金融・投資(全般)」部門)
人気blogランキングに参加中。1日1クリックの応援お願いします!

(money_tec)
by ジョージ滝川@マネテク at 15:57
2006年09月29日
今回紹介するのは、レストラン検索サイト「ぐるなび」です。

この「ぐるなび」、利用したことのある方も多いと思いますが、飲食店を検索して、さらには割引等のお得なクーポンもゲットできるというサービスです。

飲み会の幹事をするとまとまった額の立替払いが発生するため、クレジットカードを使用して支払うことで大量のポイント/マイルを獲得するチャンスです。
というわけで管理人も飲み会の幹事は積極的に引き受けているわけですが、店を探す時にはよくこの「ぐるなび」を利用させてもらってます。

マイルの獲得効率を考えると、以前に紹介したマイレージ・プラス・ダイニングを使いたいのですが、ニーズにあった店がない場合は「ぐるなび」を使って店選びをしています。
「ぐるなび」は、マイレージ・プラス・ダイニングの弱点である登録店舗数の少なさをカバーするのには最適と言えます。
ぐるなびに登録されているのは日本全国の60,000店にものぼり、様々な条件で検索をすることができますので、まず間違いなく希望に沿った店を見つけることができるはずです。

また、「ぐるなび」を使う上で便利なテクニックがありますので紹介したいと思います。会員登録することで利用できる、「スーパーらくらく幹事さん」というサービスがそれです。

このサービスは、希望の地域、予算、料理のジャンル等を登録すると、希望にあった店から立候補のメールが来るというものです。受け取ったメールの中にいい店があれば予約をすれば飲み会の準備完了です。飲み会までの日にちに比較的余裕がある場合にはなかなか便利なサービスです。
もちろん登録は無料な上、Web上のフォームを利用することでメールアドレスを公開せずにお店とやりとりをすることができますので、非常に安心でお得だと思います。

ちょうど今、様々なキャンペーンを実施しているようですので、この機会に会員登録をして全て応募しておくとよいと思います。

というわけで、飲み会の幹事でポイントマイルを獲得するのを楽にしてくれるぐるなび、文句なくオススメです!

☆おかげさまでなんと現在第3位!(「金融・投資(全般)」部門)
人気blogランキングに参加中。1日1クリックの応援お願いします!

関連リンク
「ぐるなび」10周年記念 豪華プレゼントキャンペーン
(マツダMPVやDVDレコーダーが当たります)


「ぐるなび」ハッピーキャンペーン
(グアム旅行や仙台のお食事券が当たります)


「ぐるなび」トクトクキャンペーン
(往復航空券や福岡のお食事券か当たります)


「ぐるなび」みんなの口コミスタート記念キャンペーン
(ソニーバイオノートやデジカメが当たります)


「ぐるなびデリバリー」モバイル版リニューアルキャンペーン
(日立Woooやその他豪華賞品が当たります)


関連記事
・マイレージ・プラス・ダイニング

(money_tec)
ぐるなびの続きを読む
by ジョージ滝川@マネテク at 17:59
2006年09月28日
今回は電子マネーの動向について2点ほどトピックを紹介したいと思います。

モバイルSuica、一般のクレジットカードへの開放が決定

やや古いトピックで恐縮ですが…。
モバイルSuicaはこれまでJR東日本が発行するビューカードでのみ登録に対応していましたが、10月1日からビューカード以外のクレジットカードでも登録ができるようになります。

モバイルSuicaに登録すると、登録したクレジットカードからのチャージができるようになります。これまではSuicaのチャージが可能なクレジットカードはビューカードからのみ、という状況でしたので、歓迎すべきことだと思います。

なお、2007年3月31日までは年会費無料キャンペーンがあるものの、ビューカード以外のクレジットカードでのモバイルSuicaの登録には年会費が1,000円かかります。還元率2%で計算すると50,000円の利用がないとペイしないわけで、微妙なところという印象です。

PASMOについてもオートチャージサービスの概要が発表

対象カードは三井住友カード、JCB、UFJニコスから発行されるPastownカードあるいはパスモに参加する私鉄各社が発行するカードです。
自動改札通過時に残高が2000円を下回った場合、3000円がチャージされる、という仕組みのようです。

今のところモバイルSuicaのような携帯電話への搭載は発表されていませんが、おそらくサービスが始まる頃には何らかのアナウンスがあるものと考えられます。

管理人的にはSuicaの定期持ちなので、定期をモバイルSuicaにしてしまい、PASMO開始後はJR、私鉄ともモバイルSuicaを使うのがいいのかなと思っています(年会費無料キャンペーン延長希望)。

いずれにしても、利用者にとって便利な、そしてお得な仕組みになるとよいですね。

☆なんと現在第3位!(「金融・投資(全般)」部門)
人気blogランキングに参加中。1日1クリックの応援お願いします!

関連リンク
・モバイルSuica
・「PASMO」のオートチャージサービス、概要が明らかに(ケータイWatch)

関連記事
・パソリでSuicaの履歴を参照


(money_tec)
モバイルSuica拡大、PASMOオートチャージの続きを読む
by ジョージ滝川@マネテク at 17:59
2006年09月27日
今回紹介するのはGE【シャア専用カード】です。

管理人はギリギリガンダム世代だったりして、初代ガンダムは全話レンタルビデオで借りてきて(もちろんTSUTAYAでTSUTAYA Wカード使用です…)ダビングしたりしました。
正直ガンダムマニアではないですが、まぁ興味なくはないという感じです。

さて、今回紹介するGE【シャア専用カード】の特長を見てみましょう。

入会特典でオリジナルプラモデルプレゼント

まず、入会特典として、HCM Pro MS-06S シャア専用ザク(シャア専用カードオリジナルカラーバージョン)』が先着10,000名にプレゼントされます。
ガンプラ好きには見逃せない特典だと思います。

裏まで真っ赤!こだわりの仕様!!

正直よく分かりませんが、シャアと言えば赤。だから赤いんです(笑)。まさにこだわりですね。

年間30万円以上のご利用で次年度年会費は無料に!!

初年度は3,150円(税込)の年会費が発生しますが、30万円以上のショッピングのご利用で次年度の年会費は無料となります。
初年度に費用が発生するのはマイナスですが、入会特典代ということで我慢しましょう(笑)。

ロードサービス付帯

ガンダムとは何の関係もないですが、ロードサービスが付帯します。正直JAF入るよりこのカード持つことをすすめます。

「ガンダムオフィシャルカードポイント」がなんと3倍!!

ガンダムオフィシャルカードポイント(ガンダムオフィシャルカードポイントは、インターネットショッピングサイト「LALABITマーケット」内のガンダム関連商品(限定品はのぞく)と1ポイント1円換算として交換可能です。)

常に3倍ポイントです。理由はシャアだから(笑)。こういうセンス、管理人は好きです。
管理人のカードも全部ポイントが3倍の速さで貯まるならシャア専用にしたいものです…。

というわけで、分かる人には分かる、そして分からない人には絶対分からない価値を持ったGEシャア専用カード、こだわりの男にオススメです。

☆おかげさまで現在なんと第3位!(「金融・投資(全般)」部門)
人気blogランキングに参加中。1日1クリックの応援お願いします!

関連リンク
・GE シャア専用カード


関連記事
・TSUTAYA Wカード

(money_tec)
by ジョージ滝川@マネテク at 17:59
2006年09月26日
今回紹介するのは、中国株専門のの老舗、ユナイテッドワールド証券です。

ユナイテッドワールド証券は古くから中国株を専門にしている証券会社で、管理人も4年ほど前に口座を開設して以来お世話になっています。

特長は以下の通りです。

口座維持手数料無料

口座を維持するための手数料が無料なので、取引をしなければコストはかかりません。
一時期有料化されたことがありますが、1年でまた無料化されました。少なくとも当面は無料のままだと思われます。

手数料が安い

中国株を扱っている証券会社はいくつかありますが、手数料は最低水準です。
その理由はというと、多くの証券会社で中国株を売買する際に発生する為替手数料が発生しないからです。
為替手数料は取引コストのうち少なくない割合を占める手数料ですが、ユナイテッドワールド証券では香港ドル建てで資金を管理することが可能ですので、売買のたびに為替レートを気にしたり、無駄な為替手数料を支払うことはありません。

また、取引そのものに対する手数料ですが、以前は金額に応じた従量制だったものが上記でも触れた口座維持手数料再無料化のタイミングで手数料が改定され、一取引あたりの定額制となりました。
手数料は一取引あたり一律157.5香港ドルとなります。これは1香港ドル=15円で換算すると約2,362円となる水準です。
改定以前は0.2625%(最低手数料52.5香港ドル)という手数料体系でしたので、改定前後の手数料を比較すると、約定金額が60,000香港ドル(1香港ドル=15円換算で900,000円)を超えるようだと以前と比較しても得、ということになります。
ただしそれ以下の金額でも、為替手数料が不要な関係で、他の証券会社に比べると全体としてはお得感のある手数料設定だと思います。

中国株専門

中国株の売買に特化しているため、中国株情報を深く掘り下げることができます。また、各種の情報を、基本的に無料で利用することができます。中国株の情報はまだまだ少ないので、これはかなり役に立ちます。

香港市場のほぼ全てを取扱

中国株といっても、中国本土の株式市場は規制が厳しいため、売買市場は香港となります。香港市場(ハンセン・レッドチップ・H株・その他メインボード・GEM)に上場する、ワラント・上場投信・ナスダックなどの一部銘柄以外、全銘柄が取引可能なため、実質的には中国のほとんどの株を売買できると考えてよいと思います。

口座開設キャンペーン実施中

今なら口座開設するだけで、もれなく「中国株大成功ノート」がもらえます(2006年10月20日まで)。

中国株市場は、2008年の北京オリンピックを控えて世界的にも注目の集まっている市場です。中国の経済成長は引き続き順調なようなので、投資先としては面白いと思います。

というわけで中国株専門の証券会社、ユナイテッドワールド証券、オススメです。

☆なんと現在第3位!(「金融・投資(全般)」部門)
人気blogランキングに参加中。1日1クリックの応援お願いします!


(money_tec)
ユナイテッドワールド証券の続きを読む
by ジョージ滝川@マネテク at 20:37

このページのトップへ