SDカードと秋葉原

マネテク! > その他 >
2006年11月11日

SDカードと秋葉原

こんばんは、ジョージ滝川です。

記事でも何度か取り上げていますが、管理人は最近auのおサイフケータイに機種変更しました。

以前使っていたケータイは管理人が大好きなソニー製だったので外部メモリはメモリースティックDuoだったのですが、機種変更したカシオ製端末はminiSD。
というわけでminiSDを買うことにしました。

さらに得するマイレージ情報をblogランキングでチェック

スポンサーリンク

とりあえずケータイの機種変更のタイミングで512MBのminiSDを買ったのですが、ちょうど機種変更をした家電量販店で20%ポイント還元セールをしていたので、特に考えることもなくやっぱりSDといえばPanasonicかな、などと軽く考えてPanasonic製のminiSDを購入しました。
はっきりとは覚えていないのですが、価格は確か4,000円を超えるくらいで、その店にあるものは他メーカーのものでもだいたい同じくらいの価格だったと思います。

その後、どうやらPCに保存してある動画を変換すれば、ケータイでも動画が見られるらしいということが分かり、動画専用にもっと大容量のminiSDが欲しくなりました。
そして価格を調べていて気づいたのですが、なんだかずいぶん安いのです。。

例えば、miniSD 1GBが2,000円程度〜。
Panasonic製ではなく、台湾等のメーカーの製品だったりしますが、こんなに安いのか、とちょっと驚きとともになんだか損した気分になりました(笑)。
メモリースティックDuoも、miniSDに比べると若干割高ですが、かなりお得感のある価格設定になっています。

そして、ちょうど秋葉原に行く機会があったので、ついでにminiSDを購入することにしました。
管理人が買ったのは台湾の大手メーカー、KINGMAXのminiSD 1GBです。
以前は安かろう悪かろうで安売りされているSDカードは品質面で大手の物に劣るものもあったようですが、最近は大手の製品でも価格が下がって来たこともあり、品質の悪い製品は淘汰されているそうです。

また、メモリの価格は半導体市場の動向に大きく左右されるため、価格の動きが大きく、高くなったりすることもあります。
そういう意味では、今はちょうど底を打って上昇気配とのことで、買い時らしいです。

ちなみにですが、ついでにというか、すぐそばの店で大量に並べられていたWebカメラも1,470円で購入しました。
130万画素あるので結構きれいに写ります。もともと同じく秋葉原でヘッドセット(インカム)を499円で購入して以来スカイプにハマっているのですが、これでビデオチャットを楽しんでいます。

管理人はたまに秋葉原に行きますが、最近はヨドバシアキバができて、確かに何でも揃っているのでついついそちらに足が向いていましたが、やはり裏路地の店にこそお得なモノがある、ということもあるように思いました。

miniSDカードなどのメモリーカードの購入を検討されている方は、ぜひチェックしてみて下さい。

☆さらに得するマイレージ情報をblogランキングでチェック
人気blogランキングに参加中。1日1クリックの応援お願いします!

関連リンク
↓相場を知るのに便利です
・価格.com
↓管理人がminiSDを購入した店
・あきばお〜

(money_tec)

スポンサーリンク

前の記事前の記事: マイレージ系ダイニング情報:PIZZERIA BAR FORZA!! NAPOLI
次の記事次の記事: オリエント貿易「浪漫飛行倶楽部」15,000円キャッシュバックキャンペーン期間短縮

「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 人気ブログランキングへ
by ジョージ滝川 at 19:59 │ Comments(0) TrackBack(0) その他  
トラックバックURL
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

このページのトップへ
ページトップボタン