飲み物代節約とスターバックス・クリエイトユアタンブラー

マネテク! > その他 >
2007年02月17日

飲み物代節約とスターバックス・クリエイトユアタンブラー

こんばんは、ジョージ滝川です。

今回は、マネーテクニックの一つとして飲み物代の節約のテクニック(?)、それからスターバックスのクリエイトユアタンブラーについてを紹介したいと思います。

改めて考えてみると、毎日の飲み物代は結構かかっているものです。

さらに得するマイレージ情報をblogランキングでチェック

スポンサーリンク

ふだんの管理人のパターンとしては、朝フルーツジュースを会社の自動販売機で購入し(120円)、続いてお茶のペットボトルを購入(150円)、昼飯後には会社の食堂でコーヒーを飲んで(150円)、夕方にはジュースのペットボトルを購入(150円)、と恐ろしいことに毎日570円もの出費になります。
単純に考えて1ヶ月30日で17,100円、年間365日でなんと208,050円です。
1マイルの損得についてはしょっちゅう悩んだりしている割には、この辺無頓着だったかもしれません…。

というわけで、ここのところ何かと物入りな管理人は飲み物代削減を決意しました。
管理人が考えついたのは以下の2案です。

(1)水道水を飲む
(2)給湯室のお湯を利用してコーヒーを入れる

最近の水道水は安全だとは聞きますが、やっぱり何か切ないような気がするので、ここはコーヒーをいれることにしました。
ところで仕事中にコーヒーを飲むと、ついうっかりこぼしてしまった時が心配です。
大事な書類にしみをつけてしまったり、ノートPCに思いっきりぶちまけて壊したりしては大変です。

というわけで、きっちりフタができる容器を買おうと思い、思いついたのがスターバックスのタンブラーです。
このスターバックスのタンブラー、管理人の職場でもよく見かけるので結構使っている人が多いのではないかと思います。
優れた点としては容器自体が二重になっているので温かいコーヒーも冷めにくく、密閉性も高いので書類やノートPCにコーヒーをこぼす可能性も低そうです。

そしてこのタンブラー、期間限定のものも含めるといろいろと種類がありますが、管理人が今回選んだのはクリエイトユアタンブラーという商品です。

このタンブラーは、二重になっている部分に入れ替え可能な紙が入っており、この紙を入れ替えることでタンブラーを自分好みの見た目にすることができる、というものです。

ただし、タンブラーは下に行くに従って細くなっていきますので、この紙は扇形にする必要があります。
つまり、例えば自分で撮った写真を使いたいと思っても普通に印刷するとうまくおさまらないということになります。

管理人も旅行先で撮った写真を使おうと思ったのでちょっと探してみたところ、クリエイトユアタンブラー向けに写真を扇形に整形してくれる「クリタンメーカー」というソフトがありました。

このソフトはかなりよくできており、管理人も満足のいくオリジナルタンブラーを作ることができました。
ご参考までに管理人が作成した扇形の写真を公開しておきます。

クリエイトユアタンブラー

手前味噌ですがなかなかよい出来だと思います。
ちなみに撮影は去年の2月に訪れたパリのオルセー美術館です。

というわけで、日々のコーヒー代節約を兼ねてオリジナルのタンブラーを作ってみてはどうでしょうか。
オススメです!

☆さらに得するマイレージ情報をblogランキングでチェック
人気blogランキングに参加中。1日1クリックの応援お願いします!

関連リンク
・スターバックスをもうちょっと楽しんでみる<クリタンメーカーVer01>
・Starbucks Coffee Product Promotions

(money_tec)

スポンサーリンク

前の記事前の記事: am/pmから新Edy販売開始(2)
次の記事次の記事: 六本木温泉zaboo

「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 人気ブログランキングへ
by ジョージ滝川 at 17:59 │ Comments(0) TrackBack(0) その他  
トラックバックURL
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

このページのトップへ
ページトップボタン