ANA JCBゆうちょ共用カードが終了 さて次のカードは?

マネテク! > クレジットカード >
2008年06月04日

ANA JCBゆうちょ共用カードが終了 さて次のカードは?

こんばんは、ジョージ滝川です。

今回は、ANA JCB 郵貯カードについてのお知らせです。

さらに得するマイレージ情報をblogランキングでチェック

スポンサーリンク

このANA ACB 郵貯カード、だいぶ前に募集を停止しておりかなりマイナーなカードだとは思いますが、実は管理人もホルダーだったりします。
ICチップがついておらずEdyも搭載していないのですが、OkiDokiポイントは通常のANA JCBカードと同様に高還元ですし、年会費はANA JCBカードの2,100円に対して1,837円とお得感があります。

ところが先日、『「ANA JCBゆうちょ共用カード」サービス終了にともなうご案内』とのことでお知らせが郵送されてきました。
内容は、標題の通りですが、ゆうちょ銀行民営化の絡みで、サービスを終了するとのこと。
サービス終了は2008年8月末です。

選択肢としては、以下の3つとなります。

(1)ANA JCBカードに切替
(2)JCB一般カードに切替
(3)解約


なお、いずれの場合も、郵貯のキャッシュカードについては、ゆうちょICキャッシュカードが送付されてきます。

さて、ではどの選択肢を取るべきか、という話になるわけですが、まず(2)JCB一般カードに切替はあまり旨味がないです。
JCB一般カードは年会費が1,312円かかる上に、ANAマイルへの移行についてはANA JCBカードのような高還元ではありません。

いっそ(3)解約、というのもありだとは思いますが、管理人の選択は(1)ANA JCBカードに切替です。
切替にも関わらず初年度年会費は無料、とのことでお得感がありますし、やはりANAマイルを貯めるのであればOkiDokiポイントからのルートは確保しておきたいところです。
そもそも、現在のANAマイラーにとっての王道は、やはりANA JCBカードライフカード、ということになるかと思いますので、そういう意味では一番の基本となるカードであるとも言えます。

ちなみに、放置すると自動的に(2)JCB一般カードに切替になりますのでご注意下さい。
年会費も取られて泣くことになりかねません…。

メールマガジン「週刊マイレージニュースヘッドライン」配信中!
無料購読の申込・解除はこちらから → まぐまぐ melma! 独自配信
※まぐまぐやmelmaからのメールが不要な方は「独自配信」での登録をオススメします。

☆さらに得するマイレージ情報をblogランキングでチェック
人気blogランキングに参加中。1日1クリックの応援お願いします!

関連リンク
・ANA JCBカードのお申し込みはこちらをクリック
・ライフカードのお申し込みはこちらをクリック

関連記事
・ANA JCBカード
・ANA JCBカード(2)
・ANA郵貯共用カード 新規募集終了
・JCBカード OkiDokiポイントの合算について

(money_tec)

※この記事は、以下のリンク先に移動しています。
・ANA JCBゆうちょ共用カードが終了 さて次のカードは?

スポンサーリンク

前の記事前の記事: FXキャンペーン比較 一番得するFXキャンペーンは?
次の記事次の記事: ANAのCM

「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 人気ブログランキングへ
by ジョージ滝川 at 17:59 │ Comments(0) クレジットカード  
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

このページのトップへ
ページトップボタン