中銀カプセルタワービル

マネテク! > 雑記 >
2011年02月05日

中銀カプセルタワービル

こんばんは、実は建築や都市計画などに非常に興味がある、アーキテクト滝川@〜マイレージ・クレジットカード〜 マネーテクニック!です。

インターネットをうろうろしていたら、中銀カプセルタワービルなるものの存在を知ったのでメモしておきたいと思います。

・中銀カプセルタワービル - Wikipedia
中銀カプセルタワービル(なかぎんかぷせるたわーびる)とは、黒川紀章が設計し、世界で初めて実用化されたカプセル型の集合住宅(マンション)である。

スポンサーリンク

とりあえず、見た目がかなり衝撃的ですね。「鳥の巣箱を重ねたような」あるいは「ドラム型の洗濯機を重ねたような」とWikipediaでも表現されていますが、まさにそんな感じです。
あの1箱ごとが1つの居住スペースになっている、というのがすごいですね。

子供の頃、カプセルホテルに憧れを持ったことがありました。
機能的で、狭い空間で全てが完結している、という点にひかれたのだと思います(もちろん実際には全ては完結しないわけですが)。

また、学生時代や独身の頃などは、全てが手の届く範囲で完結するようにワンルームの部屋をレイアウトしたり、というようなこともありました。
究極は、方丈記ですかね…。

間取りと、実際の室内の写真が掲載されているサイトがあったので、ぜひ見て頂ければと思います。

・黒川紀章作『中銀カプセルタワービル』5万7千円 Ⅱ: retour&Retour

ビル自体の構造はこちらに詳しいです。
独立してボルト接続、というのが驚きですね。
現代版を作ったら結構イケるのではないでしょうか?

・中銀カプセルタワービル 黒川紀章 - 坂道の途中

実際に住んでいた方のブログもありました。

・中銀カプセルタワービル - From 69 ちょっとの雨ならがまん

建て替えが決まっているものの、一応まだ賃貸とか売買は行われているようで、家賃は月5〜6万円、購入するなら400万弱!
銀座(汐留?)という場所を考えれば、格安かもしれません?

・中銀カプセルタワービル (中古マンション) - goo 住宅・不動産
・中銀カプセルタワービルの参考物件情報 | HOME'S不動産アーカイブ
 

スポンサーリンク

前の記事前の記事: 日本のグランドデザイン
次の記事次の記事: トンデモWeb業界

「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 人気ブログランキングへ
by ジョージ滝川 at 11:15 │ Comments(0) TrackBack(0) 雑記  
トラックバックURL
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

このページのトップへ
ページトップボタン