東北関東大震災 雑記

マネテク! > 雑記 >
2011年03月13日

東北関東大震災 雑記

こんばんは、ジョージ滝川@〜マイレージ・クレジットカード〜 マネーテクニック!です。

今の状況下で自分にできることが、書くことくらいなので、書いてみたいと思います。

管理人は福島県に限りなく近い北関東の出身で、現在は神奈川県に住み、東京都で働いています。
家族の無事は確認できましたが、身近なところでもまだ連絡が取れない人がいたり、旅行中のためまだ自宅の状況は自分の目で確かめられていないのですが近所でもマンションにひびが入ったりと、無傷というわけではいかなそうです。

さて、現在、テレビをつければ地震のニュースばかりです。
衝撃的な映像等が流れれば、自然と目がいってしまいます。
正直、管理人も旅行中ではあるものの、ろくに観光する気分にもなれず、テレビに釘付けです。

でも、こんなときだからこそ、普段どおりに生活できる人が普段どおりに生活することが、重要なのではないか、とも思います。

例えば、3歳になる甥っ子が、地震の恐怖で情緒不安定になってしまったそうです。
自分も地震で怖い思いをしたうえ、家では地震や津波の被害の様子がひっきりなしでテレビに映し出されているでしょうから、特に小さい子どもなどは怖くてしかたないと思います。

こんなとき、子供向けの番組や、アニメなどを放送する局があって、何の問題も無いでしょう。
テレビ神奈川やテレビ東京などは、いちはやく通常放送を再開したようですが、英断と言っていいと思います。
限られた公共の電波なのですから、各局が同じような情報を放送するのではなく、役割分担してもいいのではないでしょうか。

正しい情報を把握して、適切に準備、行動することはもちろん大事ですが、常に明るい気持ちを持つことも大事です。

というわけで、インターネットで情報収集する中で、個人的に勇気付けられた、特に目に留まったものを紹介したいと思います。

元気を出していきましょう!

スポンサーリンク

※たくさんの人が日本を応援してくれています。
 「普通の毎日が戻りますように…」

・海外の方々が日本を応援する画像の数々 「Pray for japan」と日本を祈る

※スラムダンクなどで有名な井上雄彦氏が、ひたすら笑顔を描き続けています。

・Twitpic / inouetake

※ツイッターのRTは公式RTで。

・被災地ではない地域のツイッターユーザーにお願いしたい5つの事*ホームページを作る人のネタ帳

※自らの使命を自覚している、ということだと思います。

・テレビ東京の決断を支持します - 情報の海の漂流者

※とても分かりやすく原発に関するQAがまとめられています。
 もちろん情報の取捨選択は自己判断ですが、落ち着いて行動しましょう。

・原発に関するQ&Aまとめ | サイエンス・メディア・センター

※冷静に現状を分析すれば、こういうことなのだと思います。
 作業員の方には本当に頭が下がります。

・福島原発GJ! 連れ込むな! 私は急に 泊まれない

※私のコメントなど不要です。元気が出ます。

・地震発生後、Twitterで投稿された心に残るつぶやき

・Togetter - 「こんな時だから元気が出る言葉を。」

・weird/wired:日本語訳:海外から日本へのメッセージ50+

・がんがれ日本!(google docs版) - Google ドキュメント

最後に、このような未曾有の緊急事態で、現地での救助活動や復旧活動、被害の拡大を防ぐために原発を含め様々な場所で一所懸命作業に取り組んでいる方、全ての方の無事を祈りたいと思います。

こんな状況で、自分の利益のことを考えたり、政権批判をしたり、原発批判をしたり、意味がありません。
今は出来る限りの中での最善の策に対して優先的に取り組むしかないです。
そんな、優先度の低いことは、後で何とでもなるはず、と思っています。

スポンサーリンク

前の記事前の記事: マイレージニュースヘッドライン(3/12 第157号「東北地方太平洋沖地震関連情報」)
次の記事次の記事: YouTube NHK番組コレクション

「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 人気ブログランキングへ
by ジョージ滝川 at 13:50 │ Comments(0) TrackBack(0) 雑記  
トラックバックURL
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

このページのトップへ
ページトップボタン