JALとデルタ航空の微妙な関係

マネテク! > マイレージ >
2012年01月22日

JALとデルタ航空の微妙な関係

※この記事は、以下のリンク先に移動しています。
・JALとデルタ航空の微妙な関係

こんばんは、JALのマイルが今どんな感じになっているのかさっぱり分からない、
JAL滝川@〜マイレージ・クレジットカード〜 マネーテクニック!です。

さて、今回はJALとデルタ航空に関する話題について取り上げてみたいと思います。

JALとデルタ航空と言えば、以前には提携、
そしてJALのスカイチーム移籍、というような話もありましたが、
結局は元のサヤに戻ったというような経緯がありました。

そんなJALとデルタ航空ですが、
ここに来て、また結果的に提携するかもという話があるようです。

スポンサーリンク

現在、デルタ航空はスカイチーム、
JALはワンワールドというのはマイラーの常識かもしれませんが、
将来的にはデルタ航空のマイルでJALに乗れるようになるかもしれません。

というのも、デルタ航空がアメリカン航空を買収するような動きがあるからです。

アメリカン航空は、ご存知の通りJALと同じワンワールド陣営ですが、
それだけではなく、JALの再建にあたっても小さくない役割を果たしてきました。

というよりも、ワンワールド陣営の中でJALの支援に積極的だったのは
アメリカン航空くらいだったと思います。

したがって、仮にアメリカン航空がデルタ航空に買収された場合、
アメリカン航空とともにデルタ航空に移籍する、と見るのが自然です。

われわれ日本人からすれば、
アメリカン航空よりもデルタ航空の方が利便性も高いと思いますし、
デルタ航空のマイルでJALに乗れれば非常にいい感じですね。

今後の動向を見守りたいと思います。

スポンサーリンク

前の記事前の記事: スカイマークが神戸〜成田便を就航、神戸〜茨城便も増便
次の記事次の記事: マイレージニュースヘッドライン(2012/1/14〜2012/1/21)

「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 人気ブログランキングへ
by ジョージ滝川 at 10:02 │ Comments(0) TrackBack(0) マイレージ  
トラックバックURL
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

このページのトップへ
ページトップボタン