ペヤング 激辛やきそば

マネテク! > 新商品 >
2012年06月04日

ペヤング 激辛やきそば

こんばんは、ペヤング大好き、
ペヤング滝川@〜マイレージ・クレジットカード〜 マネーテクニック!です。

というわけで、スーパーで初めて「ペヤング激辛やきそば」を見かけたので買ってみました。

ちなみに、管理人は辛い物がからっきしダメです。
ただ、常にチャレンジングな人生を送りたいと思っています(笑)。

さっそく、開封の儀です。

パッケージがめちゃんこ赤いです。
辛そうです。
「辛みが強いので、小さなお子様や辛みが苦手な方の飲食には十分ご注意ください。:
ちわざわざ注意書きも書かれています。

ペヤング激辛焼きそば1

スポンサーリンク

開封すると、こんな感じ。
いたってシンプルですね。

ペヤング激辛焼きそば2

さらにふたを開けると、いつものペヤングと同じように、かやくとソースが入っています。
通常のペヤングに入っているふりかけとスパイスは入っていません。

見た感じ、普通です。

ペヤング激辛焼きそば3

ということで、お湯を沸かして入れます。
かやくはもちろん、流出防止、詰まり防止のため、麺の下です(笑)。

ペヤング激辛焼きそば4


3分たって湯切りをするところまでは、通常のペヤングと何ら変わりませんでした。
しかし、ここでいつもと違う感覚を味わうことになります。

ソースの袋を開封した瞬間、目が痛い…。

とりあえず、嫌な予感を感じながらもソースをかけます。
まぜます。

ペヤング激辛焼きそば5


ソースと麺を混ぜるために使った箸の先をなめてみたところ、唇が痛くなりました。
これは覚悟を決めて食べる必要がありそうだ、ということで、麺1本をおそるおそる食べてみました。

辛い!というか痛い!

まあペヤングだし、辛いって言ってもカラムーチョなら普通に食べられるし、と完全に油断していました。

このままではとても食べきれない、と判断し、
マヨネーズを投入してマイルドな感じにして何とか完食しました。

と、この話を妻にしたところ、
「一旦お湯入れてソースを洗い流して、
普通のソースでもかけて食べればよかったのに」

と一言。
おっしゃる通りです…。

これからチャレンジする方は、辛くて食べられなかった時のために覚えておいてください(笑)。

というわけで、辛いもの好きの方、チャレンジングな方にオススメです!

スポンサーリンク

前の記事前の記事: 朝・出勤前90分の奇跡
次の記事次の記事: 猿ヶ京温泉 アロマ ボディーソープ

「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 人気ブログランキングへ
by ジョージ滝川 at 10:19 │ Comments(0) TrackBack(0) 新商品  
トラックバックURL
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

このページのトップへ
ページトップボタン