ジョージが死にました

マネテク! > その他 >
2012年07月01日

ジョージが死にました

こんばんは、亀が大好き、
トータス滝川@〜マイレージ・クレジットカード〜 マネーテクニック!です。

というわけで、ジョージが死にました。
ジョージと言っても、ジョージ滝川ではなく、ロンサムジョージです。

Lonesome George 1
Lonesome George 1 / Mike Weston

スポンサーリンク

・ニュース - 動物 - ロンサム・ジョージの死と希少種保護(記事全文) - ナショナルジオグラフィック 公式日本語サイト
ロンサム・ジョージの死と希少種保護

 もしゾウガメに天国があるとしたら、「孤独なジョージ」はもはや孤独ではないだろう。推定100歳のゾウガメ「ロンサム(孤独な)・ジョージ」は、現地時間6月24日、サンタ・クルス島にあるガラパゴス国立公園内のチャールズ・ダーウィン研究センターに設けられた飼育施設の中で死んでいるのが発見された。

 メスのカメを寄せ付けなかったことで知られ、「ロンサム」もそこから付けられた。ガラパゴスゾウガメの亜種、ピンタゾウガメ(学名:Geochelone abingdoni)唯一の生き残りだったと考えられている。

 国立公園の声明によると、長年ジョージの世話をしてきた飼育係のファウスト・ジェレナ(Fausto Llerana)氏は、ジョージが「水飲み場の方に向かおうと身体を伸ばしたまま、息をしていないのに気付いた」といい、「悲しい驚きだった」と語っている。

 ゾウガメは動物の中でも特に寿命が長く、優に100歳を超えても生き続けることができる。これまで記録に残る中で最も長寿の個体は152歳だ。

 ジョージのなきがらは現在、腐敗を防ぐため冷蔵設備に保管されており、今後は死因を特定するための解剖が行われるという。
・ロンサム・ジョージ - Wikipedia

ロンサム・ジョージは、ゴルゴ13でも主役を張るなど、いろいろなところで取り上げられ、
そして愛された存在だったようです。

ロンサム・ジョージの魅力は、少なくとも40年以上、たった一人で生き抜いて来たその孤高性だと思います。
自分が40年間たった一人だったら、と考えると想像を絶します。

ついでに、と言っては失礼ですが、興味深いコラムがあったので紹介しておきます。

・ロンサム・ジョージ|Noa's Room

同じジョージとして、心からご冥福をお祈りします。

スポンサーリンク

前の記事前の記事: 成田、デルタ航空で搭乗券なしで搭乗騒ぎ
次の記事次の記事: スカイマークを厳重注意

「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 人気ブログランキングへ
by ジョージ滝川 at 16:53 │ Comments(0) TrackBack(0) その他  
トラックバックURL
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

このページのトップへ
ページトップボタン