京大がネット教育システムに参加

マネテク! > その他 >
2013年06月03日

京大がネット教育システムに参加

こんばんは、学び続ける男、
スタディー滝川@マネテク!です。

こう見えても(?)、実は勉強は嫌いじゃないです。
とはいえ、忙しくてなかなか勉強する時間が取れないのも事実です。

そんな、学びたいけど時間がない人にはグッドニュースかもしれません。

medium_7075166785
photo credit: GENuine1986 via photopin cc

スポンサーリンク

・京都大:ネット教育システムに参加 無料で講義公開− 毎日jp(毎日新聞)
京都大:ネット教育システムに参加 無料で講義公開

 京都大は21日、インターネットを使って誰でも無料で世界の有名大学の講義を英語で受講できる教育システム「エデックス」に参加し、来春から講義を始めると発表した。エデックスは、米マサチューセッツ工科大(MIT)などが運営している。東京大も既に、米スタンフォード大などによる別のシステムに参加し、今秋にも講義を始める。

 エデックスは、通常のネット上の公開講座と異なり、参加者はネットを通じて宿題やリポートなどを課され、試験に合格すれば、大学から修了証がもらえる。現在は、MITのほか、ハーバード大やカリフォルニア州立大バークレー校の講義が提供され、1科目当たり最大10万人以上が登録しているという。
宿題があるのは大変ですが、修了証がもらえるのは魅力的ですね。
「おれハーバードで勉強したんだ!」、とか言ってみたいです(笑)。

単なるオンライン講義であれば、生徒が増えても追加コストはほぼゼロです。
一方、宿題を課すということは、それをチェックすることが必要なわけで、
さすがにその辺りは無料で、とはいかないのではないかと思います。

無料プランと有料プランがあるようなイメージなんですかね?
日本語であれば管理人もついていけるかもしれないので、
京都大学の講座はぜひチェックしてみたいです。

ちなみにオンライン講義といえばこちら。
管理人も勉強させてもらっていますが、マジで神サイトだと思います。

・3分動画でマスターする初心者向けプログラミング学習サイト - ドットインストール

スポンサーリンク

前の記事前の記事: マイレージニュースヘッドライン(2013/5/25〜2013/5/31)
次の記事次の記事: スターバックスカードを購入してみました

「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 人気ブログランキングへ
by ジョージ滝川 at 17:42 │ Comments(0) TrackBack(0) その他  
トラックバックURL
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

このページのトップへ
ページトップボタン