6.2キロの赤ちゃんが誕生

マネテク! > ニュース >
2013年08月29日

6.2キロの赤ちゃんが誕生

こんばんは、赤ちゃん大好き、
ベイビー滝川@マネテク!です。

ちょうどこの記事を書いている今、妻が臨月なわけですが、
お腹の中の赤ちゃんは3キロ程度です。

その倍の重さが入ってるとかすごいなぁと思ったニュースです。

medium_5132794622
photo credit: Gonzalo Merat via photopin cc

スポンサーリンク

・6.2キロの赤ちゃん、自然分娩で誕生 (AFP=時事) - Yahoo!ニュース
6.2キロの赤ちゃん、自然分娩で誕生

英国人の女性(40)がスペインの病院で7日、自然分娩で生まれた中ではスペインで最も大きな赤ちゃんとなる6.2キロの女児を出産した。

地中海に面した港町デニア(Denia)の病院が発表した声明によると、マキシム・マリン(Maxime Marin)さんは同日午前4時43分に出産。胎児が大きい場合は帝王切開で取り出すことも多いが、マリンさんは痛みをなくすために脊椎に麻酔薬を注入する硬膜外麻酔を必要とすることもなく出産した。
このブログも結構いろんなネタを取り上げてきましたが、
今回は完全に管理人の興味の赴くままにピックアップした話題ですね(笑)。

それにしても、人間って本当に神秘的だなぁと思います。
あ、普段はあまり思わないですが、
妊娠とか出産とかそういった時に、という意味です。
管理人も無事に元気な子が生まれてくることを期待したいと思います!

※追記
おかげさまで昨日無事に生まれました(笑)。
すくすくと育つことを祈りたいと思います。

※この記事は、以下のリンク先に移動しています。
・6.2キロの赤ちゃんが誕生

スポンサーリンク

前の記事前の記事: ペヤング 和風焼き蕎麦
次の記事次の記事: 北欧雑貨店タイガーが東京に上陸

「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 人気ブログランキングへ
by ジョージ滝川 at 17:34 │ Comments(0) TrackBack(0) ニュース  
トラックバックURL
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

このページのトップへ
ページトップボタン