将棋 次の一手

マネテク! > 将棋 > 将棋 次の一手 >
2020年12月06日

将棋 次の一手

こんばんは、ジョージ滝川です。

最近将棋ウォーズで将棋を楽しんでいて、現在3級です(本日3級に昇級しました)。
将棋ウォーズで対局した後は、ぴよ将棋を使って対局の振り返りをするのが日課になっています。
そして、実際の対局でこう指せばよかった、詰みを見逃していた、というような反省をEvernoteを使って保存し、定期的に見返しています。

というわけで、そんな私の恥ずかしい反省を見て頂き、少しでも参考になれば、ということで、公開してみたいと思います。
4〜5級の方には、多少は参考になるのではないかと思います。
逆に言うと、段位者等、それ以上の方には参考にならないと思いますので悪しからずご了承ください。

というわけで、次の一手です。
こちらが矢倉に囲って、後手が7九角成と王手をかけてきたところですかね。

IMG_1761

スポンサーリンク

答えは下に






























▲同玉と、玉で取るのが正解ですね。
実戦で実際に私が指したのは、▲同金だったのですが、△2八飛と王手成銀取りをかけられて泣きました(涙)。

スポンサーリンク

前の記事前の記事: 理想のダビスタについての妄想(再掲)
次の記事次の記事: 将棋 覚えておきたい手筋 9手詰

「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 人気ブログランキングへ
by ジョージ滝川 at 10:19 │ Comments(0) 将棋   |  将棋 次の一手
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

このページのトップへ
ページトップボタン