ビットコインの小数点以下の桁数

マネテク! > 仮想通貨 >
2021年01月11日

ビットコインの小数点以下の桁数

こんばんは、ジョージ滝川@マネテク!です。

このブログ、「マネテク!」が一時期仮想通貨ブログだったことを覚えている方はどれくらいいるでしょうか(笑)?
私もビットコインが盛り上がっていた2017年に少しビットコインを購入してひたすら放置していたのですが、最近ビットコインが最高値を更新するなど、なかなかすごい状況になっています。

コロナ禍で経済への影響も懸念される中、株式が軒並み好調だったりするのも正直よく分からないのですが(悪材料は既に織り込み済で、好材料のみに反応して上がっているんですかね?)、ビットコインが上昇するのはさらによく分からないです。
とはいえ、上昇してくれると私の資産価値も上昇するわけですので、どんどん上がって欲しいです(笑)。

btcjpy

ビットコインの桁数は将来的に足りなくならない?


ちなみに現在のビットコインは、1BTCあたり約400万円です。
個人的には2017年にどこかの記事で見た、「最終的に1BTCの価格は5,000万円程度まで上昇する」という誰かの発言に期待しているのですが(笑)、そうなった時に、桁数足りるの?と思ったので調べてみました。

1BTC=1億円までは大丈夫っぽい


ビットコインの小数点以下は、8桁です。
つまり、最小単位は、0.00000001BTCということになります。
1BTCが5,000万円だった場合、0.00000001BTCは0.5円、ということで、1円単位の経済活動(買い物とか)であれば大丈夫そうです。
為替の取引とかだと1ドル123円45銭、みたいにもっと細かいところまで出てきますが、まぁ実際の決済は円単位なわけなので、問題はないんですかね。
最終的には、1億円になっても最小単位=1円なので、それを超えてくると問題が発生する可能性がある、という感じかと思います。

まとめ:遠慮なく上昇してくださいw


ということで、ビットコインには遠慮なく1BTC1億円くらいまで上昇して欲しいです!

前の記事前の記事: 2021/1/4週のツイート
次の記事次の記事: 将棋 実戦 5手詰

「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 人気ブログランキングへ
by ジョージ滝川 at 18:06 │ Comments(0) 仮想通貨  
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

このページのトップへ
ページトップボタン