2011年05月


2011年05月
2011年05月03日

秘密

こんばんは、秘密の多い男、シークレット滝川です(笑)。
さて、久しぶりに、図書館から東野圭吾が届いたという連絡があったので、取りに行ってきました。

図書館から自宅までの間(徒歩5分)だけで、グイグイと世界に引き込まれました。

そして、圧巻はラスト。
容疑者Xの献身でも、白夜行でも、最後に全てがつながった瞬間、衝撃を覚えましたが、秘密のラストはあまりに衝撃的で、しばらくぼーっといろいろなことを考えてしまいました。

以下、ネタバレを含みますのでご注意下さい。

続きを読む

by ジョージ滝川 at 11:13 │ 読書  

このページのトップへ
ページトップボタン