おみくじの順番

マネテク! > その他 >
2013年04月08日

おみくじの順番

こんばんは、おみくじ大好き、
おみくじ滝川@〜マイレージ・クレジットカード〜 マネーテクニック!です。

年間でおみくじをひく回数は、推定15回くらいだと思います。
たぶん日本人全体で見ても、
上位5パーセントくらいに入るのではないかと推測しています。

おみくじ
おみくじ / chidorian
さて、先日、結婚式を挙げて以来、
初詣やお宮参りなどでお世話になっている神社に、
第二子を妊娠中の妻の安産祈願に行って来ました。

お参りをした後に当然のようにおみくじを引いたところ、
妻は大吉、息子は小吉、そして管理人は末吉でした。

いつも疑問に思っていたのですが、小吉とか末吉とか、あるいは半吉とか、
いったいどういう順番なんだろう?ということで調べてみました。

結論から言うと、
基本は以下の通りだそうです。
根拠は神社本庁のWebサイト。
大吉、吉、中吉、小吉、末吉、凶
・神社本庁 | 神道のいろは | お参りのいろは | おみくじについて

ただし、近年では、以下も一般的な模様です。
大吉、中吉、小吉、吉、半吉、末吉、末小吉、凶、小凶、半凶、末凶、大凶
・おみくじの順序を知らない若者が増加。吉と中吉どっちがいいの?|| ^^ |秒刊SUNDAY

吉の位置づけが難しいですね。
結局は、おみくじの内容を読んで判断する感じになるかと思います。

ちなみに、管理人が安産祈願に行った日は仏滅でしたが、
お参りをした時ちょうど結婚式が行われていました。
意外と気にしないんですかね。

ちなみに天気はよかったです。
末永くお幸せに!

前の記事前の記事: Bing背景画像まとめ(2013/3/30〜2013/4/5)
次の記事次の記事: 宇多田ヒカルの13年ぶりのラジオ番組が16日に開始

「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 人気ブログランキングへ
by ジョージ滝川 at 23:07 │ Comments(0) その他  
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

このページのトップへ
ページトップボタン